トレース~科捜研の男~

引用:https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/

2019年、1月から始まる新月曜ドラマ【トレース~科捜研の男~】!
放送日は、毎週月曜、夜9時からとなっております。
第1話放送は、1月7日です。

脚本は『人は見た目が100パーセント』『鍵のかかった部屋』を手がけた、相沢友子さんが担当し、演出でも『信長協奏曲』などを手がけた人たちが集結しているようです!
視聴者がつい共感してしまうようなシーンを数多く期待できそうです!
また、本格的な科捜研ドラマになっているということで、とても注目度の高いドラマになっています。

それでは、トレース~科捜研の男~ 登場人物、出演者、原作漫画、主題歌、ロケ地など、現在分かっている範囲でご紹介していきます!

トレース 科捜研の男 登場人物(出演者)

真野礼二(キャスト:錦戸亮)

科捜研(科学捜査研究所)の科捜研法医研究員の1人。
膨大な知識と高い鑑定技術を持ち、周囲からは実力を認められています。
その反面、“鑑定結果こそが真実”という信念を抱いていて、他の研究員とは一線を引いていますがノンナとの出会いで少しずつ変わっていきます。
また、冷静沈着でクールな性格の裏には、陰惨な過去があるようで…。
亡くなった被害者のことを思いや無念を代弁すべく、鑑定結果から見つけ出した客観的な真実だけを信じ、仕事をこなしていきます。
また、ベテランの警察であろうとも反論し、闇に葬られてしまうような真実のかけらもひとつ残らず拾い集めます。

沢口ノンナ(キャスト:新木優子)

真野同様、科捜研の科捜研法医研究員の1人。
大学院で遺伝子の研究をしていたものの思うような結果が得られずに悩んでいたところを、大学のOGに誘われて大学院をやめて科捜研に入りました。
しかし、ノンナは何の目的もなく科捜研に入ってしまったため、日元日的な殺人事件に関わることに戸惑いを感じています。
その一方で、被害者の遺族に感情移入してしまい、真実を明らかにしてあげたい、という強い思いを芽生えさせていきます。
そのためか、いつも真野に振り回されてしまいます。

相楽一臣(キャスト:山崎樹範)

科捜研法医研究員の一員。
出世欲が強く、効率よく仕事をこなすことを大切にする模範的な研究員です。
真野の自由すぎる行動を嫌い、ライバル視もしています。

水沢英里(キャスト:岡崎紗絵)

科捜研法医研究員の一員。
科捜研のハードな仕事に嫌気をさしており、早く結婚して退職することを望んでいます。
そのためプライベートを充実させようと、提示退社を目指しているのに、真野が余計な仕事を増やすので迷惑しているようです。
また、ノンナが真野の下で働くことになったため、2人の関係が“恋”に発展するのかどうかに興味を抱いています。

猪瀬祐人(キャスト:矢本悠馬)

警視庁捜査一課の刑事。
虎丸の部下で、キャリア組です。研修として虎丸の下についているものの、捜査では虎丸に振り回されてばかり。
しかし、虎丸の捜査の奥にある刑事としての情熱に影響を受けていきます。

沖田徹(キャスト:加藤虎ノ介)

警視庁鑑識課の刑事。
科捜研に出入りすることが多く、研究員たちとは飲み仲間になるほど仲良しです。
しかし、真野が鑑識の仕事内容にまで口を出してくることが気に入りません。

沢口カンナ(キャスト:山谷花純)

沢口ノンナの妹。ノンナと2人暮らしをしていて、しっかり者の良き相談相手でもあります。

海塚律子(キャスト:小雪)

若くして、科捜研の法医科科長を務め、捜査員たちからは一目置かれる存在です。
とても美人ですが、浮いた噂もなく未だに独身。真野のよき理解者で、実は、真野の抱えている“陰惨な過去”に関わっている可能性が…。

市原浩(キャスト:遠山俊也)

科捜研法医研究員の一員。
鑑定一筋で生きてきた堅物人間です。
ですが、海塚律子に好意を抱いており、海塚に気に入られている、成長を見守られている真野の事をよく思っていません。

江波清志(キャスト:篠井英介)

警視庁捜査一課の課長。検挙数が全てと考えており、部下たちに犯人逮捕を急かしてくる嫌味な課長です。
物腰は丁寧であるものの、切れやすく所轄から異動してきた虎丸にも冷たい態度で接します。

壇浩輝(キャスト:千原ジュニア)

警視庁、史上最年少で刑事部長に昇進した刑事。
上層部からの信頼は厚いものの、プライベートは謎に包まれています。
また、真野の存在を知りなぜか強い興味を示します。
真野が独自で調べ続けている“陰惨な過去”の事件にも深く関わりを持っているようで…。

虎丸良平(キャスト:船越英一郎)

真野と真逆の考えを持つ、ベテラン刑事。
長年に渡り培った“刑事の勘”を頼りに事件を捜査し、犯人逮捕に情熱を注いでいます。
所轄か警視庁捜査一課へと異動してきた、たたき上げの経歴も持っているものの、所轄時代の現場100回が異動後も抜けずに、上司やまわりの意見を無視した独自の捜査をしていく刑事でもあります。
真野とは衝突ばかりですが、被害者に対する想いは一緒で、真実をとことん突き止めようとする真野に徐々にではありますが、心を動かされていきます。

トレース 科捜研の男 ストーリー概要

過去に“陰惨な過去”を持つ男-真野礼二(錦戸亮)。
その過去の影響なのか、【鑑定結果こそが真実】という強い信念を持っています。
そのため、科捜研法医研究員の間では、孤立した立場にいます。
真野自身も他の研究員とは一線を引いているため、距離がなかなか縮まりません。
そんな中、新たな研究員メンバーが増えました!-沢口ノンナ(新木優子)です。
ノンナは大学の先輩OGに誘われて科捜研に入りましたが、目的はありませんでした。

科捜研・科長の海原(小雪)は、仕事を覚えるためにノンナを真野の下につくように指示しました。
ノンナは、自分とは遠い世界の殺人事件と関わることで、悩みも生まれてしまいましたが、被害者や残された遺族へ感情移入していき、真実をとことん突き止めてあげたいと思うようになります。

真野は、ノンナが部下として一緒に仕事をしていくうちに少しずつではありますが、研究員の他のメンバーとも打ち解けられるように…?
真野の唯一の理解者である海原も、ノンナを下につけたことでいい方に変わっていく様子をみて、2人の成長を見守ろうとしています。

また、真野と対立してしまう刑事-虎丸良平(船越英一郎)。長年所轄勤務だったことから、警視庁捜査一課に異動してきてからも、【刑事の勘】を頼りに捜査を続けていきます。
そのため、鑑定結果から得られる客観的な情報を信じている真野には反論されることが多々あります。
しかし、徐々に真野の事件に隠されている真実を求めて奮闘する姿を認め、心を動かされていくようです。

事件現場に残された痕跡(=トレース)を見つけ出し、“真実のかけら”を拾い集めます。
そして、そこから導き出される鑑定結果と犯人は…?真野の抱えている過去とは…?真野をはじめとする個性豊かな科捜研メンバーと、刑事たちの犯人逮捕に向けて奮闘する姿を1話完結で見ることができます!

トレース 科捜研の男 主題歌

錦戸亮さんが主演を務めるということで、関ジャニ∞が担当することになりました!

「crystal」という曲です!発売日などの詳しい情報はまだ解禁されていませんが、ドラマの内容に沿ったような曲になっていそうで、今からドキドキしてしまいます。

トレース 科捜研の男 ロケ地

SNS情報ではありますが、都内各所での撮影が目撃されているようです!
詳しいロケ場所は分かりませんが、八王子など都内を中心に撮影を進めていると考えていいと思います。

もしかしたら、都内にお出かけの際は撮影現場に遭遇するかも…?!

トレース 科捜研の男の原作漫画は?

漫画『トレース 科捜研法医研究員の追想』という本が、原作になっています。
この漫画の作者・古賀慶さんは、元科捜研の研究者です。
科捜研の内部がどのようになっているのか、描写をはじめとてもリアルな漫画です。

トレース 科捜研法医研究員の追想(1) (ゼノンコミックス) [ 古賀慶 ]

読んだ方たちの感想を見てみると、
「とにかくすごい!」
「本当の『科捜研』がある」
「『科捜研の女』とは全然違う!」
など、とても高評価なものばかりでした!同じようなドラマとは違って、本物の科捜研が見れることに期待されているのですね。

トレース 科捜研の男 まとめ

最後になりますが、『トレース~科捜研の男~』への注目度はとても高いことが分かりました!
原作の人気も高いですし、2019年、始めのドラマへ期待が高まります!
これから、まだまだ情報も解禁されていくことでしょう!
この記事で紹介しきれなかった情報もあると思うのですが、少しでも「トレースみたい!!」と思っていただけると、とても嬉しいです。

トレース~科捜研の男~ 無料動画を見るには

フジテレビ系の番組の見逃し配信はFODがおススメです。
無料体験期間があるので、無料で見れちゃいます。
漫画も見れますよ!
⇒まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。