ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット』最終回第9話のネタバレあらすじ

ファイナルカット

引用:https://www.ktv.jp/finalcut/index.html

みなさま、こんにちは。今回は2018年3月13日に放送されたドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット』(フジテレビ)の第9話(最終話)のネタバレ・あらすじや感想をお届けします。

ずっと名前だけで人物が出てこなかった祥太ですが、山崎育三郎さんでしたね!
では、ご覧ください。

スポンサーリンク

ファイナルカット キャスト紹介

中村慶介  : 亀梨和也
百々瀬塁  : 藤木直人
小河原雪子 : 栗山千明
小河原若葉 : 橋本環奈
野田大地  : 髙木雄也
井出正弥  : 杉本哲太
真崎久美子 : 水野美紀
小池悠人  : 林遣都
皆川義和  : やついいちろう
高田清一  : 佐々木蔵之介
早川恭子  : 裕木奈江
芳賀恒彦  : 鶴見辰吾
小河原達夫 : 升毅
小河原菜摘 : 長野里美
小河原祥太 : 山崎育三郎

ファイナルカット 前回のあらすじ

中村慶介は、12年前に起きた女児殺害事件で、百々瀬塁司会のワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』によって、母・恭子を犯人扱いされてしまい、結果、母は追い詰められ自殺を図り亡くなってしまった過去を持つ。

そして現在、警察官となった慶介は、愛する母を奪ったメディア関係者への復讐のために幼なじみの野田大地と共に動き始めた。

番組プロデューサー・井出、フリーのディレクター真崎、ディレクター・小池、カメラマン・皆川と次々とターゲットを追い詰めることに成功したが、番組の顔 百々瀬塁を追い詰めようと近づいたが百々瀬の機転でファイナルカットムービーはフェイクニュースとしてされてしまった。

前回は、いよいよ12年前の再捜査が開始されるかと思ったが、新たな証拠が出てこず慶介は小河原家を直接揺さぶる行動に出た。

だが、ザプレミアワイドも12年前の事件を調べ小河原家に接触していた。

そんな中、若葉が祥太と連絡を取りあっていると、協力すると慶介に連絡してきた。

小河原家を訪れ、若葉の案内のもと祥太と連絡を取りあおうとしたその時、若葉は慶介にナイフを向けた。

騒ぎに気付いた雪子が、その部屋の扉を開けると腹部にナイフが刺さった若葉と、若葉の目の前にいる慶介の姿があった。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ 慶介が逮捕される

「どうしたの?」と部屋に入った雪子の目に入ったのは、ナイフを腹部に刺した若葉とその目の前にいる慶介だった。

救急車や警察が着て、若葉は運ばれ慶介は連行された。若葉は救急車の中でうわ言の様に「やったお兄ちゃん」と言っていた。

その知らせを受けた高田は「何かの間違いじゃ」と言うが、被害者の証言と慶介が何も言わないので、現在世田谷南署で取り調べ中だと言い、慶介の身元が分かった段階で排除するべきだった、監督責任は君にあると高田に告げる署長。

大地の元にも警察が訪れ、慌ててデータを分からないようにする大地。

若葉は命に別状は無かったが、慶介は黙秘を続けた。

ザ・プレミアワイド百々瀬も何故慶介が黙秘を続けているのか考えていた。まだ不明な点が多すぎ、いずれにしろ全ての情報を合わせて初めて真相が見えてくる、そしてその全てを提供できるのはウチだけだと告げた。

しかし気になるのは慶介に握られたファイナルカットムービーであり、百々瀬は芳賀に連絡し現状を確認して欲しいと依頼した。

芳賀は慶介に会いに行き「何処だ?」と問い詰める。だが何も言わない慶介、芳賀は苛立ち力づくでも言わせようとし、逆に慶介に監視カメラの電源を切っていてもサーバーにハッキングしてメディアに流すことができる、メディアに流せば信じる人が多いと伝える。そのさなかに慶介はある事を思いついた。

雪子の元にかつて慶介が使っていた偽名の吉澤優と名前で着信があり、呼び出された雪子が待ち合わせ場所に行くと大地が居た。

大地は若葉が慶介を呼び出し、祥太と連絡を取り合っていると言い、慶介は本当かどうかを確かめる為にあの日小河原家を訪ねたと、証拠のメールを見せた。そして今この状況を慶介は黙秘していると伝えると、雪子は大地を連れ自宅に向かった。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ 慶介が自白

その頃病院でも若葉の傷口が自分で刺したような跡だと、両親が医者に告げられていた。

若葉が祥太と連絡を取り合っていたパソコンを大地は調べ、祥太が若葉に慶介を逮捕させるよう指示しているチャットの履歴を見つけた。データを取り、その部屋に自分が若葉の父の時計とすり替えた盗撮カメラ付き時計を見つけた。

慶介の元を訪ねた高田は大地から受け取った盗撮カメラ付き時計から取り出した、当日の様子の写真を見せた。取り合えず明日釈放だと高田が告げると、慶介は「自分がやりました」と答え、「だからその容疑は晴れた」と言う高田に、12年前の志穂ちゃん殺害事件を自分がやった・・犯人は俺ですと告げた。

雪子は若葉の病室に行き、「何であんなのことしたの?」と問うと、「アンタのせいよ!」と慶介を自分から奪ったと若葉は言い追い返した。

すると大地から連絡があり、慶介が12年前の事件を自白したと告げられた。大地は雪子が説得すれば慶介も言う事聞くかもしれないと、手紙を書いて欲しいと伝えた。

高田も百々瀬に会いに行き、慶介が12年前の事件を自分が犯人だと自白したと伝えた。

百々瀬は7年前シアトルで祥太が女児に声を掛けていたという話をした。すると高田もつい最近も小河原達夫が借りた別荘の近くで、複数の女児に声を掛ける日本人らしき男が居たという情報があり、その後別荘は解約され祥太の所在は分からなくなっていると話した。

流石にそれを聞くと小河原祥太新犯人説を疑いたくなると言う百々瀬に、慶介は12年前の事件を自分がやったと百々瀬に伝えるよう言っていたと高田は伝え、「私に?」と驚く百々瀬。高田は「あなたと話したいと」と慶介が言っていると伝えた。

慶介は雪子からの手紙を呼んだ。若葉がやったことを謝罪し、自分達家族の事は考えなくて良い、自分の事だけを考えて、あなたは優しい人です、真実だけを話してと綴られていた。慶介はその手紙を破った。

退院した若葉が自宅に戻ると、雪子の携帯に大地から連絡があり「慶介捕まった、今ニュースやっている」と伝えられた。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ フェイクニュース

雪子は家族の前でテレビを点けると、ザプレミアワイドで慶介逮捕のニュースが流れていた。驚く小河原家一同。

若葉は兄にチャットで慶介が逮捕されたと伝え、証拠となるニュース記事を送った。「お兄ちゃんに会いたい」と伝えると、「近いうちに帰るよ」と返事が来た。その様子を盗み見ていた大地。

そして、祥太は日本に帰って来た。しかし空港ロビーで待っていたのは「やっと会えたな、小河原祥太」と捕まっているはずの慶介が迎えた。

「やっぱり皆信じるんだな、ニュースや映像で流れると」と慶介は言い、高田に相談しあえてそのニュースを百々瀬に頼み、フェイクニュースを作り上げたのだった。もちろんザプレミアワイドのスタッフをファイナルカットムービーで脅し作り、大地が小河原家を訪れた時にテレビに細工し、小河原家全員を騙したのだ。

「お前だけは許さない」と告げる慶介に、「何か誤解があるようだけど」と答える祥太。高田も合流し12年前の事件を再捜査することになったから任意で署まで同行を促すと、そこにザプレミアワイドの真崎らが現れ「すぐそこに部屋を用意しています、双方の言い分をそこで」と慶介の邪魔をする。

さらにそこに父・達夫が現れ、任意の事情聴取には応じられないと慶介たちに告げ、プライバシーを侵害するようなら法的な処置を取るとザプレミアワイドのスタッフに告げた。慶介は祥太の任意の事情聴取は刑事部長の許可を取っていると達夫に言うが、「どうしてもと言うなら令状を」と言われてしまい、祥太は「メディア被害者救済、そんなことしてるんだ。もしこの先騒がれるようなことがあったら僕の事も助けてよ」と慶介に告げ達夫と共に去って行った。

高田は再捜査の書類に付いた祥太の指紋を鑑定し、再捜査に入ると芳賀達に伝えた。署長は慶介を自宅謹慎にすると伝え、慶介は再捜査に参加できなくなった。

慶介はザプレミアワイドが今後も邪魔しなければ良いと思い、百々瀬の妻の秘密を探る事になった。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ 祥太への取材

ザプレミアワイドは祥太への取材を申し込んだ。達夫は拒否したが、祥太は「僕にやましいことはありません、僕なりに調べあの事件犯人は早川恭子さんだと思っています」と取材を受けると答えた。

高田は祥太の指紋を調べたが、当時の事件の遺留品からは何も祥太が犯人だという証拠は出なかったと慶介に報告した。打つ手が無いと考える慶介に、高田は百々瀬から祥太が取材に答えるので、一緒に慶介も出てくれないかと依頼があったと伝えた。メディアを使い、ある意味取り調べと同じ状況下で祥太を追い込むことが出来る、だが慶介は世間にさらされ祥太に言い負かされるリスクはあるが、どうするか決めるのは慶介自身だと伝えた。

百々瀬が妻の病院に行くと、慶介がそこにいた。百々瀬の妻は若年性アルツハイマーであった。慶介は取材を受ける事を伝え、その代わり余計な事をしたら妻の事を公表すると脅した。「そんなことは君はしない」と言う百々瀬に、12年間の思いを踏みにじられたくないと答えた慶介。

慶介は高田に辞表を渡し、明日取材を受ける、これ以上ご迷惑かけたくないと伝え、警察署を去った。

慶介は大地と、犯人しか知らない事実を引き出すしか無いと話し合った。

そして取材当日、慶介と祥太はスタジオで対峙した。慶介は盗撮カメラを仕込み大地はその様子を見ていた。

「お前に会いに来た、12年前の事件の真犯人・小河原祥太!お前を追求するために」と言い放つ慶介に、「悪いけどあの事件の犯人は早川恭子、君の母親しかありえない」と答える祥太。

そして、番組はスタートし慶介は母が「若い男性だったと思います」と話す映像を見せ、事件当時容疑者リストにあった祥太が父親に頼りリストから除外され、その後行方をくらませたと突きつける。だが祥太は「僕はやってません」と、元々特許や知的財産に関わる事がしたくアメリカで弁護資格を取ろうと思ったから、それにやっていたらこんな所に出てこないと自信満々に反論した。

さらに、一方的な言いがかりを付けられ追い回され、家族共々迷惑しているメディア被害者だと訴える祥太。

一方、雪子と若葉は祥太の事を話していた。「お兄ちゃんの事信じたかったけど、もう無理」と告げる雪子。そして何より許せないのは慶介を逮捕させるために、若葉が傷つくことをさせたことが許せなかったと言う雪子。若葉は自分が慶介に振り向いて欲しくて勝手にやったこと、祥太はいつも自分の味方だと泣きながら話した。

雪子はそんな若葉を抱きしめた。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ 祥太の反論

慶介は12年前の事件の事を話し出した。志穂ちゃんをイタズラ目的で連れ出し、騒がれた為ハンカチで窒息死させ、殺害後我に返り防犯カメラの映像をトイレに捨てたと、当時の事務員の証言を見せた。データを破棄した後志穂ちゃんを外へ、その様子を恭子が目撃し、犯人は車で工場跡へ。法律事務所の駐車スペースには車が止まっていた跡があり、雪子が証言している。

そして遺体を工場跡に捨て、たまたま志穂ちゃんに貸していた恭子のハンカチを捨て罪をなすりつけた。その後素知らぬふりをし家に帰った。それが真犯人の祥太がやった犯行の全貌だ!と突きつけた。

「これに対して反論は?」と百々瀬は祥太に問い、祥太はアメリカの法曹界に次のような言葉があると「事実が不利なら法を主張せよ、法において立場が弱ければ事実を主張せよ」と言い、この一方的な状況で妄想思い込み満載の推理を主張されて、自分の身を守るには法を主張するしかないと言い、慶介の今の話で証明されたことは、ある一定時間車が止めてあったということ、SDカードがトイレに捨ててあったということだけ、その程度じゃとても有罪認定などされないと反論した。

さらに事実も主張しておくと「僕はやっていない、事件の日はずっと家に居た、志穂ちゃんなんて子は知らない、事件の後新聞で顔を見ただけだ」と話した。

慶介は志穂ちゃんの母親から借りてきた、志穂ちゃんが折り紙の裏に描いた志穂と祥太が一緒の絵を見せるが、祥太なんて一杯いる知らないと言い切る。母親は居ないと証言していると慶介は言うが、12年も前で仮に知っていたとしても、それだけで犯人扱いするのは合理的じゃないと祥太は言い返した。

「よくそんな言い逃れができるな、自分の罪を棚に上げて!」と声を荒げる慶介に、「冷静に」と促す百々瀬。

祥太は逆に慶介を責め始めた、常軌を逸したストーカーのようだ、しかも警視庁の偉い人や番組スタッフを脅しまくった、妹たちにも近づき弄んだ、人格破綻しているのは君だろうと、話の矛先を変えた。

さらに恭子が自殺したのは犯人だからだと、決めつけ挑発する発言をした。

だが、慶介は挑発に乗らずに「現実を見るのはお前だろう!」と告げ、DNAの鑑定結果を見せた。そして今の最新技術では指紋からもDNAが検出できると言い、再鑑定した結果志穂ちゃんと母のDNA以外に男のDNAが検出され、それを今祥太の指紋から検出されたDNAと照合しており、もうすぐ結果が出ると突きつけた。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ ハンカチ

祥太は「その手には乗らない」と、やってないから何も出ないと言い返した。だが慶介は「何も出ない自信がある、志穂ちゃんの口を塞ぐ時手袋か何かを使ったから」と問い詰めた。「ハンカチは君の母親のだ」と言い返す祥太。慶介は志穂ちゃんが死亡した後にハンカチを口に付け、遺体と一緒にハンカチを捨てたと、祥太は遺体を捨てたのは君の母親だと言い返す、だが母は自転車も車も無いのにどうやって?と問い、おぶって外に出たか、連れ出して外で殺害したかだと答え、恭子が咄嗟に口を塞ぎ、動かなくなった志穂ちゃんを見て怖くなって工場に遺体を捨て、帰り際に逃げる途中でハンカチを落としたと言う。

慶介は「なんで帰り際って分る?」と問うと、「行きに落としたら帰りに気付くだろう」と言い返す祥太に、「何で気付くんだよ!」と声を荒げ問う慶介、すると祥太は「気付くだろう、ハンカチは外に・・」と答えてしまい、犯人しか知りえない事を口走ってしまう。

ニュースで見たと言う祥太は、これは公表していないし、そもそも遺留品としか公表されておらずハンカチとは何処も報じていないと突きつけられた。

犯人しか知りえない事実の自白、秘密の暴露をしてしまった祥太。

慶介は「あの日母が見た真犯人は、お前だ!」と告げ、カメラがバッチリ撮っている致命的な映像「これがあなたのファイナルカットです」と突きつけた。

だが祥太は「俺はずっと家に居た、そう妹だって」と言い逃れをしようと必死になるが、雪子が現れ「もうヤメテ」と若葉が事件のあった日ずっと一緒には居なかった、風邪を引いて寝ていて起きたら祥太がいた、正確にはそうとしか言えないが当時は祥太が疑われるのが嫌でずっと居たと言ってしまったと話したと言い、自分も若葉も警察に証言し直す、「だからもう逃げないで罪を償って」と伝える。

百々瀬はさっきの事は知っていますと「事実が不利なら法を主張せよ、法において立場が弱ければ事実を主張せよ、そして法も事実も負けそうな場合ひたすら相手の弁護士を罵倒せよ」と言い、慶介を罵倒し始めた時祥太が真犯人だと確信したと告げた。

祥太は膝まつき、高田に逮捕され連行された。

ファイナルカット 最終回9話ネタバレあらすじ メディアの在り方

百々瀬は「中村君おめでとう」と言うと、「約束通り真犯人を見つけた、アンタはどうする?」と謝罪を求める慶介。

百々瀬は「認識の違いだがその当時あった事実を報じたまでで間違ってはいない」と言い、慶介は都合の悪い事は忘れ、自分達には特別な力があると思っているとメディアの在り方自体がおかしい、傷つけられ黙っている人達がいるという事を忘れるなと言い放つ。

百々瀬は「もちろん忘れてはいない、だが我々の仕事は世間の人が知りたがっている事を報じる、面白いに応える、それが全てだ」と、綺麗事だけがまかり通る社会の方が問題だと自分達は間違っていない、それでも妻の映像を流したければ流せと言った。

「もう皆一方的に受け取る時代じゃない、情報は手に入る。それぞれが面白い事は自分自身で見つける。せめて見せてみろ、在るべき姿を、伝えることで人の心を動かす姿を」と、今のままで本当に胸を張れるのか?と投げかけ、「過去を正し未来を見せろ!使命を果たせ!ミスターメディア!」と告げ去って行った。

小池は、自分達が12年前警察リークを信じ不審な人物を無視して早川恭子を自殺に追い込んだですよ!本当に間違ってないんですか!?と涙ながら百々瀬に訴える。だが百々瀬は、だから真犯人逮捕に貢献した理に合わない要求は飲めない嫌なら辞めろ!と叫び、小池は「辞めてやるよ!」と去って行った。

そして百々瀬はザプレミアワイドの番組内で12年前の真犯人逮捕の特集を流した、慶介の映像を流そうとしたその時、百々瀬の言葉は止まりしばらくの間の後に「若い世代がテレビ離れし、ネットやゲームが主流になった今、視聴者の期待に応えたかったため、より面白くより強くといつしか事実を曲解するようになった、12年前事件を過剰に報じたことで参考人に過ぎなかった早川恭子さんを結果糾弾してしまった事を慚愧の念に堪えません。改めて早川恭子さんとそのご遺族に哀悼の意を表します。大変申し訳ございませんでした」と頭を下げ謝罪した。

慶介は母の形見の携帯電話を持ち、待ち受け画面の母に「終わったよ」と報告した。

慶介と高田は志穂ちゃんの墓に行き手を合わせた。志穂の母から「あなたのお母さん無実だったのね、ごめんなさい。真実を教えてくれてありがとう」と言われ、高田は「やっと報告できました」と志穂の母に伝えた。

その時、慶介の目に雪子の後姿が。雪子も志穂ちゃんの墓前に花を持って来たが、突然来ても迷惑だったと帰ろうとしていたとの事だった。

「家族は?」と訊ねた慶介に、家を売り父と自分は仕事を辞めたと答えた。そして「あなたは?これからどうする?色んなものを失わせ、どうお詫びすれば」と言う雪子に、「もし何も無かったら普通に出会えたかな?何処に居ても願ってる、元気で。どうか幸せに」と慶介は伝え、2人は別れた。

月日は流れ、MP.INFO.netは大地が代表に、小河原家は祥太の罪を背負っていくしかないと新たな旅立ちを、ザプレミアワイドのスタッフも解散し一新し、百々瀬は降板、井出は資材課に島流し、小池だけ伸び伸びとしていた、高田も警察学校の部長になっていた。

雪子が働く美術館に「これ希望ですか?早川慶介です」と慶介が会いに来た。

第9話 完

ファイナルカット 9話ネタバレあらすじ まとめ・感想

いかがでしたでしょうか?祥太と対峙した場面は、面白く見応えありましたね!!
無事に慶介の復讐も遂げられ、ハッピーエンドでした!

それでは、今ドラマはここまで。ありがとうございました。

 

もしファイナルカットを見逃した方がいるようでしたらFODプレミアム(31日間無料)新規入会の会員になっていると8がつく日(8日、18日、28日)に付与されるポイントを使って視聴することができますので、良かったらご覧ください。

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

 

■他にも記事を書きましたのでよかったらこちらの記事もどうぞ!!
ファイナルカット 4話ネタバレあらすじ 子役の転落事件とカメラマンの話
ファイナルカット 3話ネタバレあらすじ 暴言教師の真実とは
ファイナルカット 2話ネタバレあらすじ 容疑者インタビューの作り方
ファイナルカット 1話ネタバレあらすじ 1話完結と思いきや復讐劇は始まったばかり
ファイナルカット あらすじとキャスト 亀梨くん主演、銭の戦争みたいな感じのドラマ
ファイナルカットの主題歌は??もちろんこのグループ!!どんな歌??
ファイナルカットの脚本家は誰??亀梨和也との関係は??

では、今回はここまで。また。

スポンサーリンク