ドラマ『BG~身辺警護人~』最終回第9話のネタバレあらすじ

BG~身辺警護人~

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/bg/

みなさま、こんにちは。今回は2018年3月15日(木)に放送されたドラマ『BG~身辺警護~』(テレビ朝日)の第9話のネタバレ・あらすじや感想をお届けします。

では、ご覧ください。

もし見逃しちゃった人はこちらの記事もどうぞ!!
BG~身辺警護人~ 1話動画フル pandoraやデイリーモーションより無料で安全に見る方法!

スポンサーリンク

BG~身辺警護人~ 今回の視聴率

今回の視聴率は17.3%でした!前回より0.9%アップし、有終の美を飾りました!

 

今までの視聴率は初回:15.7% → 2話:15.1% → 3話:13.4% → 4話:13.6% → 5話:14.0% → 6話:14.8% → 7話:15.8% → 8話:16.4% → 今回:17.3%

 

という流れです!!

BG~身辺警護人~ キャスト紹介

島崎 章   :  木村 拓哉
高梨 雅也  :  斎藤 工
菅沼 まゆ  :  菜々緒
沢口 正太郎 :  間宮 祥太朗
村田 五郎  :  上川 隆也
立原 愛子  :  石田 ゆり子
落合 義明  :  江口 洋介
河野 純也  :  満島真之介
瞬      :  田中奏生
清田 春孝  :  阿部進之介
氷川 修   :  宇梶剛士
今関 重信  :  永島敏行

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ 前回までのあらすじ

前回、民事党幹事長五十嵐が挑発し元秘書・植野が放った弾丸に倒れた村田。

だが警察も事件現場にいた五十嵐や立原も事件の詳細を語らずに、世間は民間ボディーガードが出しゃばって無謀な行動をして犯人を挑発し撃たれたと、否定的な目を向けていた。

島崎らは村田の汚名返上のため動くが、警察は事件当日に村田が録音したICレコーダーの当日分データを消去しており、打つ手がなかった。

しかも事件現場にいた島崎に口封じの手が伸びていた。

島崎は立原に「真実を語れるのはあなただけです!」と訴え、立原は大臣を辞任し、真実を公表することになった。

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ 村田課長の名誉を守る

「本当に話していただけるんですか?」と言う菅沼の問いに、古巣のニュース番組に親しいプロデューサーがおり、明日内密に番組に出演できることになっていると答える立原。

SNSでコメントできるような話では無いので、テレビ番組にきちんと顔出ししてコメントするという立原に、五十嵐だけではなく民自党も敵に回す事になると島崎は忠告するが、既に敵に回して大臣を辞任されたと話し、以前の失業者軽視の失言をうやむやにするべく自作自演の脅迫状を送った疑惑があり、その責任を負い辞任したと、間もなく発表されるでしょうと伝え、事実を公表するという事は五十嵐幹事長の不正を告発することになり、悪事を隠蔽した者が悪事に立ち向かう、都合が良すぎますか?と島崎に訊ね、「あの時は皆さんに命を救っていただきました、娘に会った時は皆さんに秘密を守っていただきました、今度は私が村田課長の名誉を守りたいんです」と話す立原。

島崎は立原自身が危険にさらされる事になる、これまでも告発者の命が狙われた例は沢山あると伝えると、立原は「大丈夫よ、有能なボディーガードに守ってもらいますから」と、大臣を辞任しSPの警護対象者から外れたため、どんなに邪魔されようと全てを明らかにできるよう島崎らに警護を依頼して来た。

島崎らは「はい」と依頼を受け、頭を下げた。

警視庁警護課係長・氷川は五十嵐幹事長に落合が全てを処理すると自ら言って来た事を伝え、「良い部下をお持ちじゃないか」と、どんな鮮やかな後始末をしてくれるのか見せて貰おうと言い、自分を裏切った立原の辞任ニュースをテレビで観て確かめた。

島崎は立原をホテルの駐車場まで送り、明日朝9時に迎えに来ることを告げた。立原は駐車場で待機し準備が整った段階で連絡すると伝えた。島崎は今回の件を再度礼を言い、立原は自分しかいないと言われ、やるべきことが分かったと言い、全てが無事に終わったら食事に付き合うようクライアントの命令と言い依頼した。島崎は「承知しました。喜んで」と答えた。

そして車の外の不穏な空気を察し「お部屋までお送りします」と、立原を警護し車から降ろした。島崎は自分達を見張る男たちの存在に気付いていた。

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ 立原が来ない

高梨は、村田の家族に今回の告発の件を報告しに行った。妻は「ありがとうございます」と喜ぶが、息子・ヨウイチは「本当かよ」と今まで事件の事を語らなかった立原を信用しておらず、「誰も信じられない」と伝えた。高梨は無理に信じなくて良い、その代わり本当に立原が話したらその時は信じて欲しいという事と、予備校にちゃんと行くよう伝えた。

「お父さんが悲しむって言いたいわけ?死んだら悲しくないんじゃない?」と言うヨウイチに、「それは俺が行って欲しいんだ」と伝え、ヨウイチは「分かったよ」と答えた。

翌朝ホテルの駐車場で待機する島崎と高梨。テレビ局では菅沼と沢口が既にスタンバイしていた。しかし約束の時間になっても立原は現れず、時間だけが過ぎていき携帯に連絡しても留守電だった。

「電話も繋がらない、約束は破られた」と高梨は言い、番組は終了してしまった。

事務所に戻り、島崎は自分達がホテルに到着した時点で部屋は引き払われており、立原の身に何かあったのかもと話すが、「政治家なんてどれだけ嘘が付けるかの人達だ、信用したのが間違いだったんだよ」と高梨が話していると、社長の今関が現れ「さっき届いた」と偽名を使った立原からの手紙を持って来た。

そこには直前になりテレビ局から出演を断られ、党から横やりが入ったためだった、情報が漏れるのを避ける為連絡しなかった、島崎の言うように告発者は狙われるようだ、しかし諦めたわけでは無く逆にやり遂げねばと確信した、もう一度チャンスが欲しい、今度こそ約束を果たすと書かれていた。

18日の党大会で五十嵐幹事長に事実を正すと、総理や幹部がいる前で事実を突きつければ五十嵐も逃げられないだろう、ただし招待状の無い者は会場に立ち入れないから立原は入れない、厳重なセキュリティーを突破し会場に入るまでの警護を依頼して来たと今関は話した。

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ SNS

島崎は「きっと来る」と立原が言った守るという言葉を信じてみようとメンバーに伝えた。

そんな中、ヨウイチがSNSで「僕は知っています。父は犯人を挑発などしていません。証拠は警察が消したICレコーダーです。事件の際の録音部分が消されていたものを返却されました」と書き込んでしまい、ニュースになるほど話題を集めてしまっていた。

村田の家には多くのマスコミが集まっていた。島崎達も村田の家に行き「何で待てなかったの?」と高梨が訊ねると、立原は嘘つきだったから自分で何とかしようと思ったとヨウイチは答えた。「君はとっても危険な事をしたんだよ」と諭す高梨だが「怖くなくなんかねぇ!」と反発するヨウイチ。だが高梨は怖くないなんてちっとも役に立たない、面白おかしく書かれ村田が余計に傷つくだけだと伝えた。

そしてマスコミを避けるために妻の妹の家に2人を連れ出す作戦に出た。

沢口がヨウイチのフリをしてマスコミを引き連れた。

島崎とヨウイチは家に残り、マスコミが居なくなったら合流しようとしていた。ヨウイチもここまで騒ぎが大きくなるとは思わずに反省していた。島崎は「謝るのは本当に心から頭を下げられる時だけで良いんです。お父さんはそういう人でした。とても優しい人で、それ以上に決して自分を曲げない強い人でした」と話していると、家に例の男らが侵入して来た。

島崎はヨウイチを守るために男達と格闘し、何とかヨウイチを守り追い返す事が出来たが右腕を怪我した。

事務所に戻り、相手の写真も撮っておいたからもう来れないだろうと話し、民自党大会までには怪我が完治できそうか?と訊ねる高梨に、今回のBGを引き継いでもらいたいと伝えた島崎。

しかし高梨は立原の事をまだ完璧に信用出来ておらず、島崎は「ボディーガードは信頼されなきゃダメだけど、クライアントを信じる事の方がもっと大事でしょ、自分の事を信じてくれない人を信じる事なんて出来ないから」と話した。

しかしそこに落合が現れた。

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ 警察と民間

立原と何を話したか?と問い、党大会の資料を見てしまう。高梨は「警察は民間に何をしても良いんですか?」と問い詰めると、「私はこれからの警護は民間と警察が協力するべきだと思っている」と、2020年に向け海外の客は増え警護の仕事はますます需要が高まる、ただ官民協力できる優秀な民間が居ない、個人的な意見だがと告げ去って行った。

島崎は落合を追いかけ、「警察は僕の事が邪魔なんですか?」と訊ねる、落合はあの事件に関しては自分が責任を持って処理しますと答えた。「処理?処理ってどういう意味ですか?」と問う島崎だが、落合は「お邪魔しました」とだけ言い去って行った。

身辺警護課は、会場の下見をしそれぞれの役割を確認した。「これは村田課長の名誉を回復するため身辺警護課で請け負った任務だ。必ず成功させよう」と島崎は伝え、そして当日のルートや綿密な作戦を決めた。

そして党大会当日。

事務所で、予定スケジュールを確認し、時計を突き合わせて「誤差無し」と言い村田のデスクにお辞儀し現場に向かった。

島崎と高梨は立原の泊っているホテルで待っていた。既に会場内に潜入していた菅沼、SPの様子を伺う沢口。

島崎は「俺はお前の事を信用している、だからBGを任せた」と伝え、高梨も「自分も」と答えた。そこに立原が現れ車に乗り込み「ここまで来たら必ず発砲事件の真相を明らかにします。だから私の思いを守って下さい」と2人に伝えた。「承知しましたお任せください」と高梨は答え、「最後までお守りします」と島崎も答えた。

会場に到着し、一般レストランから潜入する島崎達。落合は立原が来ることが分かっていた。

厨房ルートを高梨と沢口の警護のもと進む立原。だがSPに気付かれ、引き渡しの為島崎も会場ホテルへ。

落合は報告を受け動き出した。

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ 落合が立ちはだかる

島崎は高梨から立原を引き継ぎ、先を急いだ。そして、最後の扉を前にして島崎は立原に「本当によろしいですか?」と覚悟を確認した。「見くびらないで、あなた方にとっても、私にとっても今日しかないと思っています」と立原の覚悟を確認し、扉に向かおうとしたその時落合が現れ「招待状の無い方は会場に近づくことは出来ません」と立ちはだかった。

「向こう側へ行かなければならないんです」と言う島崎に、「どうしてもと言うなら私を殺して行けば良い」と答える落合。それ位大それたことをしようとしている、事実を公表し秩序が乱れても村田は生き返らない「私は間違っていますか?」と島崎に問う。島崎は「何が正しくて何が間違っているか僕には分かりません。ただ、守りたいんです、村田課長、立原先生の思い、守りたい人がいるだけです!」と答えた島崎。

すると落合はポケットからICレコーダーを取り出し、「警察という所は証拠が無ければ何もできないんです。私も事件を録音していました。昔村田課長に教えられて以来」と当時の五十嵐の会話がしっかり録音されている内容を再生させた。

そして「現場に居た警察官である私が事実を明らかにします」と言い、自分がと言う立原に、「先生にはやれる事が他にあるはずです、もう担当ではありませんが先生の安全を守らせてください」と伝え、自分が事件を責任を持って処理すると言ったでしょと島崎に言う落合。

かつて村田に窮地を救ってもらい、今島崎に迷いを吹き飛ばしてもらったと、ここから先は自分も同行すると言い仲間のSPを抑え会場に向かう。しかしその際に階段から落ち足を負傷してしまった落合。

島崎は落合に肩を貸し会場前まで来た。だが氷川が「お前俺を図ったのか?」と立ちはだかった。落合は「外から不正を暴かれれば警視庁は地に落ちる。私は警察官です」と答えた。すると警視庁SPは落合派と氷川派に別れた。

「官民協力です!」と落合に肩を貸し会場を目指す島崎と高梨。3人を守るSPと、中に入れさせないように立ちはだかるSPに別れ揉み合いが続き、島崎らは何とか会場の中に。

菅沼も合流し、議員達を掻き分け五十嵐が居る壇上を目指した。そして五十嵐の目の前まで来て「五十嵐先生、そこまでです!」とICレコーダーを再生した落合。

事件当日の五十嵐の発言が全て暴かれ任務は終了した。

ニュースでも大々的に取り上げられ、警視庁も全てを公表し五十嵐は4年前の収賄事件の関与を指摘された。

今関は「村田お前の部下は皆丸腰で守り切ったぞ」と呟いた。

ヨウイチが身辺警護課を訪ねてきて「ありがとうございました」と頭を下げた。そして母の事は自分が守ると告げ、警察から返された事件当日のICレコーダーのデータを高梨から受け取り、その場で皆で聞きたいと言い、全員で村田の最後の言葉を聞いた。

島崎が立原との約束に出かけようと準備していると、瞬が戻って来た。自分が決めて仁美は止めたが最後には、好きにして良いと言われたと帰ってきた。

島崎は待ち合わせ場所で立原を待ち、立原が現れるとお互いに「ごめんなさい」と食事を止め、立原は総理大臣を目指すと島崎に告げ、島崎は誰かを守る仕事をこれまでと同じようにしていくと伝えた。

2人は「またいつかデートしましょう」と握手を交わし別れた。

島崎の元に落合から連絡があり、口止め代わりに出世し大使館の警備対策官に決まったと話した。そして外務省には天上がりといって民間を一定期間警備専門員として採用する制度があるから来ないか?と島崎を誘う。だが、島崎は決まった要人しか守れないよりも、警護対象者には上も下も無いと思っているからと誘いを断った。落合も「そういうと思っていました」と電話を切った。

そして身辺警護課には新人も入り、島崎は課長代行になりそれぞれ任務に向かった。

第9話(最終回) 完

BG~身辺警護人~ 最終回第9話ネタバレあらすじ まとめ・感想

いかがでしたでしょうか?無事村田の汚名を返上することに成功しました!

そして、新たな身辺警護課としてスタートしましたね!続編はあるのでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。また別の作品で。

 

もし見逃しちゃった人はこちらの記事もどうぞ!!BG~身辺警護人~ 1話動画フル pandoraやデイリーモーションより無料で安全に見る方法!

 

他にもこちらの記事もどうぞ!!
BG~身辺警護人~ 1話ネタバレあらすじ ボディガードの話、視聴率15.7%!!
BG~身辺警護人~の脚本家について調べました!「昼顔」の人だった!!
BG~身辺警護人~ あらすじとキャストを紹介します!