ドラマ『anone(あのね)』 第4話のネタバレあらすじ

anone(あのね)ドラマ

引用:https://www.ntv.co.jp/anone/

みなさま、こんにちは。今回は2018年1月31日放送のドラマ『anone(あのね)』(日本テレビ)の第4話のネタバレ・あらすじや感想をお届けします。

では、ご覧ください。

見逃しちゃった方はこちらの記事もどうぞ
anone 動画1話をフルで見逃し視聴する方法は??

スポンサーリンク

anone(あのね) キャスト紹介

まずは出演キャストをご紹介いたします。

辻沢ハリカ : 広瀬すず
林田亜乃音 : 田中裕子
中世古理市 : 瑛太
青羽るい子 : 小林聡美
持本舵   : 阿部サダヲ
花房万平  : 火野正平
紙野彦星(カノンさん) : 清水尋也
笠木有紗  : 碓井玲菜
網島美空  : 北村優衣
林田京介  : 木場勝己
為貝真砂子 : 倍賞美津子

anone(あのね) 前回までのあらすじ

偽札だと知らずに、お金目的で林田印刷所に忍び込んだ舵とるい子。

 

だがお金は見つからず、買い物から帰って来たハリカを亜乃音の娘と勘違いし連れ去ってしまう。そして、上司を改造拳銃で撃ち、逃走していた舵の友人・西海に指示され、るい子はハリカを人質に身代金を亜乃音に要求した。

 

最初は娘と聞き玲だと思っていた亜乃音だが、誘拐されたのがハリカと知ると、夫の生命保険1千万で助けて欲しいとお願いし、ハリカの為にお金を用意した。

 

取引は無事に成功したが、西海が持たされたのは偽札だったと分り、西海は拳銃自殺した。

 

その現場に丁度居合わせた中世古は、西海が持っていた林田印刷所の封筒の中身が偽札だと確認した。

 

そして本物の1千万とるい子の姿は無く、るい子はお金を抱えバスに乗っていた。

anone(あのね) 4話ネタバレあらすじ 大量のお札

自宅の流しの下の扉を開け、中から漬物壺を取り出するい子。蓋を開け中の臭いを嗅ぎ、壺を逆さに振ると、中からは大量のお札が出てきた。その金の上に寝そべり、嬉しそうに笑うるい子だったがその時部屋の扉をノックする音が聞こえ、慌ててお札を集め「はい」と返事をした。

 

玄関の扉を開けると男が立っており、「イシモト君いる?」と男は訊ね、「隣です」と答えるるい子だが、「金さ、貸してんだよ!イシモト!!」と男は部屋の中に向け叫び、「引っ越しました」と扉を閉めるるい子。

 

そしてお札をかき集め、壺にしまった。

 

その一部始終を見ていた少女が、「私の名前はアオバ、名字は無い、この世に生まれて来なかったからだ。幽霊ってのとは少し違うけれど、まぁそう思ってもらうのが一番手っ取り早い」と語りだした。

 

「彼女はるい子、私の母だ。

早速だけれど、ここで母の人生について振り返ってみようと思う。

 

幼い頃、母のヒーローはロッテオリオンズ・村田兆治投手だった。中学に入って野球部に入部届を出すと先生が言った、じゃぁマネージャーになりなさい。頑張ればいつか野球選手と結婚できるよと。この頃からすでに母の願いは大抵叶わなかった。

 

高校2年の時バンドを組んだ。バンドマンに恋をするのではなく、バンドマンになりたかっただけだが、ある日の練習中、突然彼が母をベットに押し倒した。その行為の間母はずっとギターピックを握りしめていて、その時出来たピックの後は今も消えていない。

 

数カ月後、母は妊娠した。その子供が私だ。だが、私はこの世に生まれ落ちる前にあの世に旅立った。どうも体が少し弱かったらしいから仕方がない。看護士さんが来て生れて来るはずだったのは女の子だったのよと母に言った。あーあ、言わなきゃいいのにと私は思ったが、時すでに遅し、母の中で私が実体化した。

 

母は分身である私にアオバという名前を付けた。母の母は死んだ子に名前を付けちゃいけないと言ったが、母は聞かなかった。なるほど、母がそう考えるのならと私も付き合う事にした。私達は親子であり、気の合う友人となった。

 

今では想像できないが、社会人になった母は夢と希望で満ち溢れていた。誰より働いた、人の分まで働いた、どんなに働いても出世するのは男性社員だった。追い抜かれて、追い抜かれて追い抜かれて、流石に一言言ってみるかと上司に相談すると、ようやく出世した。書類を管理するだけの部署で部下は一人も居なかった。いっそ火でも放ってしまおうかと思ったが、母は多くの人がそうするように会社を辞め結婚した。

 

そして母は人生二度目の妊娠をした。今度はちゃんと生まれた、男の子だった。ついにお別れの時が来たようだ。良かったね、良かったね、私はそう声を掛けて母の元から消えた。

 

が、しかし結果的に私は今も母と共にいる。訳あって母は今一人暮らし、母の願いはいつも大抵叶わない。」とアオバは説明した。

 

亜乃音の元に中世古が訪ねて来た。先日自転車の鍵を落としたと言って。

 

亜乃音が探しに行くと、中世古は印刷機が最近使われた形跡があることを密かに確かめた、そして「スイマセンありました」と鍵があったと告げ、最近印刷機を動かしたか?亜乃音に訊ねた。亜乃音は使っていないと答えていると、ハリカが「おはよう」と起きてきた。

 

自宅に戻った中世古は妻から「昨夜って元々夜勤じゃ無かったでしょ?」と問われ、「急に1人辞めちゃって」と答え誤魔化した。シフト昼間に出来ないの?と心配する妻に、夜勤は300円高いから頑張る旨を告げた。そして「またここに帰るんだ」と写真立ての写真を見て呟いた。

anone(あのね) 4話ネタバレあらすじ カレーショップ

ハリカはまだ事件の事を気にしていた。西海が死んだことについて初めから死ぬつもりだったのでは?助けてあげられたのでは?と。そんなハリカに亜乃音は気を紛らわそうと「今、猫が流し目した」と言い笑いかけた。そして「そうやって世の中の悲しい事に感情移入していたら身が持たないよ。忘れなさい」と諭した。

 

ハリカは盗まれたお金の事を気にしていると、「もう良いって言ったでしょ。どうせ使うつもりなかったし」と亜乃音は気にしていない様子。ハリカは「じゃぁ、取り戻したら頂戴」と思わず口にするが、ダメだ亜乃音さんから貰うわけにはいかないと訂正した。

 

そしてハリカは彦星の病院に行った。彦星の体調を気にするが、彦星はそれには答えず、いつもの通り他愛もない会話をする2人だった。

 

ハリカはその後、舵のカレーショップに行くが既に貸店舗という看板が出ており中には誰も居なかった。

 

諦めて帰ろうとした時に、前から舵が歩いて来た。「持本さん!」と声を掛けるが、「違います」と惚け「ドッペルゲンガーでしょ!」と言う舵に、「本気で言ってる?大人なのに?」と冷静に指摘され、「ゴメンナサイ持本です」と認めた。

 

店舗内に入り話をするハリカと舵。助けようとしてくれたことに礼を言うハリカ。舵は自分も西海も同じ道を歩いていて、1人だけ穴に落ちた・・どっちが落ちても不思議じゃなかった、西海がした事は自分がしててもおかしくなかったと言うと、ハリカはスマホで「猫流し目と調べてください」と言い、舵は検索し写真を見て笑った。

 

その状況なら1000万持ち逃げしたのは青葉しかいないと、舵は電話するが出なかった。警察に言おうと言う舵に、亜乃音が警察は止めようと言っていたと止め、家とかも分からなくて考えていると、舵が目眩を起し倒れそうになる。だが、そこに青葉の息子の携帯番号が書かれた紙が落ちていたのを見つけ連絡してみる事にした。

 

そして2人はるい子のマンションを訪れた。姑にるい子の小学校の同級生だと伝え。るい子が何処にいるか訊ねようとしたが、逆に姑から「るい子さん今何処にいるかご存知ですか?」と訊ねられた。

 

姑は「ある時から急におかしなことを言うようになって、半年前に出て行った」と話していると、息子の樹が部屋から出て来て、姑と樹の歪な依存関係を目の当たりにした。

 

舵は「青葉さんのお友達とかって?」と訊ねるが、るい子の名字は青葉では無かった。

 

るい子の家を後にしたハリカは、るい子にどんな幽霊が見えるのかと嬉しそうに舵に語っていた。すると丁度マンションにやって来たるい子と鉢合わせた。「お金返してください」と言う舵に対して、「幽霊ってどんな?」とハリカは幽霊に興味津々。

 

るい子は、自分のアパートに2人を連れて行き、2人はそれぞれるい子に、舵はお金、ハリカは幽霊のことを訊ねた。

 

るい子は「見えるけど!」と幽霊から話し始めた。「ずっと見えるんですか?」と訊ねるハリカに、鼻のように普段は見えないけど、一旦気になるとやたらと視界に入って来る、そういう感じで見える、心の病気と言われればそうかも知れないが、見えるとしか言えないし体温だって感じるずっと一緒だった、娘だし友達だし、私自身だし、この子が居なかったら今頃私・・と言葉を詰まらせ、それを心の病気って言うんだろうけどね、いるの!と2人に告げた。

anone(あのね) 4話ネタバレあらすじ るい子

アオバは寝たフリをした、るい子の顔を見たら泣いてしまうから。

 

アオバがるい子の元を離れたのは、るい子が本当のお母さんになれた絶妙のタイミングだった。

 

義理の母と同居することになったるい子は、樹の子育てに対し何かと口出しされ、甘やかす母に、一言いうと「何で私、怒られてるの?」と話しにならず、樹は人としての思いやりを持たない子供に育ってしまった。

 

良き妻良き母として懸命に専業主婦であろうとしたるい子だったが、いつしか姑や夫、樹からも疎ましく思われる存在になってしまい、そんな時またアオバが会いに来てくれた。

 

るい子の所に居なかった時はずっと1人だったと知り、アオバは自分が本当の娘でずっと一緒居られたらと想像することがあり結構楽しいと話し、でもこれで良かったんだよ自分が生まれていたら、るい子の人生変わちゃってたんだよとの言葉に涙するるい子。

 

るい子は実際には無いアオバとの人生を想像し涙し、るい子の心は半分に千切れた。

 

このままではアオバの元に行きそうになる為、るい子は樹に一緒に家を出てくれないか?と訊ねるが、樹は「専業主婦がどうやってお金稼ぐの?無理でしょ?50でババアが」と心無い言葉を投げかける。るい子はお金を稼いで必ず樹を迎えに来ると告げ、家を出た。

 

舵は盗んだお金を返してくださいとるい子に言うが、お金が必要なるい子は3人で山分けすれば良いと拒否した。舵は家の中を探し、台所の下の扉を開けようとするが、るい子が邪魔するのでハリカに頼み、ハリカは扉を開け壺を出し中を確認するが、「ありません」と告げた。

 

るい子は「えっ!?」と驚き壺を確認してみるがやはり空になっており、お金は全部盗まれていた。「盗まれちゃった!?」と慌て部屋を飛び出したるい子だが、階段を踏み外し落ちてしまう。アオバは「もういいよお母さん。こっちにおいでよ」と伝え、「アオバ」と泣くるい子。

anone(あのね) 4話ネタバレあらすじ 1億円を落とした

一方、亜乃音は仕事で客先に書類のコピーを届けた帰りに、玲の働くガソリンスタンドを訪ねた。だが、玲の姿は無く、そこで学校帰りの玲の息子・陽人に出会った。陽人は何かを探している様子で、亜乃音が「どうしたの?」と話しかけると、祖父から貰った1億円を落としたと言う。亜乃音は一緒になって探し、オレンジの袋に入った1億円と書かれた偽物のお札を見せられた。

 

陽人を自宅まで送ると、玲が「陽人!」と走って来た。陽人を先に自宅に向かわせ玲は「後で時間ありますか?」と亜乃音に問い、「うん」と返事をする亜乃音。

 

階段から落ちたるい子は、死に場所を探していると言ったがそれは間違いで、すでに半分向こう側に居て、生きてる子供に愛されないから、死んだ子供を愛している、それは人間としてダメだと話し、あの家に帰り妻として母親として役目をまっとうし、お金は姑と夫から借りて返すと告げ謝った。

 

ハリカは「幽霊はどうするんですか?」と問い、「たぶんまた消えてくれると思う」と答えるるい子。ハリカは「何で幽霊を好きになったらダメなんですか?何で死んだら好きになっちゃダメなんですか?生きてても死んでても好きの方の人と一緒に居れば良いのに」と伝え、舵は差し出がましいようですがと前置きし「帰らないで欲しいです」と告げ、ハリカに席を外すよう言いハリカが部屋を出ると、「行かないで下さい、帰らないで下さい、あなたの事が好きなんです!好きだから帰って欲しくないし、行かないで欲しいんです」と伝えた。

 

るい子は家に戻り、離婚届にサインする代わりに樹と2人で一緒に晩御飯を作らせて欲しいと、夫にお願いした。嫌がる樹と一緒に晩御飯のハンバーグを作り、束の間の幸せな時間を味わった。

 

だが、晩御飯が出来ると夫と姑は外に食べに行ってしまっており、頑張って一緒に作った樹も、食べる約束はしていないと、せっかく作った料理に手つけることなく去って行った。残されたるい子は1人夕食を食べた。食卓にはアオバが座って「いただきます」と一緒に言ってくれた。

 

夕食を食べ終え、離婚届にサインしたるい子は、最後まで寄り添ってくれたアオバに「まだそっちには行けないかな。アオバの事は好きだけど」と、アオバに別れを告げた。「大丈夫?」と問うアオバに、「大丈夫か分からないけれど、もうしばらく生きてみる」と答えたるい子。そして2人は手と手を合わせ、「私良い子?」と聞くアオバに、「良い子だよ、お母さんアオバの事大好き」と告げたるい子だった。

 

全てを終えたるい子は、お金持ってないし他に償う方法ないので警察に行き自首する旨をハリカと舵に伝えると、お金は一緒に返すと舵は言い、亜乃音に謝りに会いに行こうと2人はるい子に言い、亜乃音の家へと向かった。

 

その頃、亜乃音は玲と喫茶店で会っていた。玲は春には再婚する予定だと告げ、二度と自分達には近づかないで欲しいと亜乃音に言った。他人なんだから当たり前なんだけど、と冷たく言われ「分かった」と答える亜乃音。そして亜乃音は玲に「おめでとうございます」と伝えた。

 

玲が自宅に戻ると、再婚予定だと言う男が息子・陽人を抱き玄関を開けた。だがその男は妻子があるはずの中世古だった。

 

第4話 完。

anone(あのね) 4話ネタバレあらすじ まとめ・感想

いかがでしたでしょうか?幽霊が出てくるという不思議な展開でしたが、バカバカしくなく見入ってしまっている自分が居ました!

 

脚本もそうですが、キャスト陣の演技力に引き込まれてしまっています。

 

そして、最後にまさかの中世古登場で、増々続きが見たくて仕方ありません。

 

来週が待ち遠しいです!

 

もし見逃しちゃった方はこちらの記事もどうぞ
anone 動画1話をフルで見逃し視聴する方法は??

他にもこんな記事を書きました!
anone(あのね) 脚本家は坂元裕二さん!「Mother」「Woman」に続く第3弾!!
anone(あのね)キャストとあらすじ 広瀬すず主演の「Mother」「Woman」に続くやつ
anone(あのね) 1話ネタバレあらすじ 最初、広瀬すずだとわからずwそして思ったより暗くなかった!
anone(あのね) 2話ネタバレあらすじ ニセ札だった
anone(あのね) 3話ネタバレあらすじ 誘拐と偽札

今回はここまで。また。