健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)ドラマ

引用:https://www.ktv.jp/kbss/

吉岡里帆さんが主演するドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」ケンカツの2話の内容をまとめています。
ネタバレが含まれていますので、ご注意下さい。

登場人物やストーリーの設定など基本的な部分は以下で再確認できます。
健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)の設定や登場人物について

高校生の不正受給?

新人ケースワーカーの義経えみる(吉岡里帆)は
以前、自分が担当し
現在は、生活保護を受給していない阿久沢正男(遠藤憲一)が働いているのを見て
嬉しそうな表情を浮かべました。

そんなある日、えみるが担当している日下部聡美(江口のりこ)の息子である高校生の欣也(吉村界人)が
昨年、申告せずに働き収入を得ているようで、生活保護を不正に受給してしている疑いがある事がわかりました。

欣也の場合、稼いだ給料を全額返還しなければいけません。

聡美と欣也から話を聞いたえみるは
聡美に内緒でバイトしていた欣也が、申告せずに働いてはいけないという事を知らずに
不正受給してしまったのなら、全額返還じゃなく返還金を減らせるかもと
聡美に話しました。

生活保護費の全額返還のルール

えみるは、上司である京極大輝(田中圭)から
かつては、高校生が申告しなければいけない事を知らず働き収入を得た場合
全額返還ではなく、一部免除される事もありましたが
現在は、そのような場合でも
全額返還しなければいけないという事を聞きました。

えみるが同僚に言われ、書類を確認すると
不正をする意思がなくても、申告漏れが度重なれば
不正になってしまうと書かれた書類に
欣也がサインしていました。

先輩である半田明伸(井浦新)から、現在もバイトしていたら
返還する金額が増えてしまうと聞いたえみるが、欣也のバイトしている寿司屋に行くと
欣也が働いていました。

欣也、返還に激怒

えみるは、聡美と欣也に会い
現在も、欣也がバイトしている事の確認と
欣也がバイトを続けていたため、全額返還する金額が増えたという話をしました。

欣也は、先輩にもらったと言っていたギターを
自分のバイト代で購入しており
他にも、アンプやスピーカーをバイト代で購入していたようです。

えみるは聡美に
一度に全額返還じゃなくても、そこは話し合って…と言いましたが
自分が働いたバイト代を全額返還しなければいけない事に納得できず
怒った欣也は、自分のギターを壊してしまいました。

まとめ

第二話は以上です。

全額返還しなければいけない事に怒ってしまった欣也。

えみるは、これから
どうやって聡美や欣也に寄り添っていくのでしょうか?

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」3話は
2018年7月31日(火)の21時から放送されます。