サバイバルウェディング

引用:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/

波瑠さんが主演する
ドラマ「サバイバル・ウェディング」1話の内容をまとめています。

出演者やドラマの概要、各キャラの設定などはサバイバルウェディングの出演者やあらすじにまとめています。

ドラマ「サバイバル・ウェディング」1話の内容を見たくない!という方は気をつけてくださいね。

さやかと黒木の破局、再就職

雑誌編集者である黒木さやか(波瑠)は
彼氏の石橋和也(風間俊介)と結婚する予定で
勤めていた会社を寿退社しましたが
和也の浮気が発覚し
結婚の話は無くなってしまいました。

仕事を辞め、収入に困ったさやかは
寿退社した職場の編集長に相談し
新たな職場を紹介してもらえる事になりました。

さやかが紹介してもらった職場は
雑誌「riz」の編集部で
編集長の宇佐美博人(伊勢谷友介)は
「6ヶ月以内に結婚できなければクビ」とさやかに言いました。

宇佐美は
さやかに、結婚するまでの婚活を記録し
雑誌で連載させようとしていたのです。

この連載ができるのは
結婚の話が無くなってしまったさやかしかいないと
思っている宇佐美。

さやかは
「仕事のために結婚したくない」
「和也の事が忘れられない」と話し、断ろうとしますが
宇佐美は
「和也と復縁して結婚すればいい」
「2週間、和也からの連絡は無視しておけ」
「俺の言うとおりやらなかったら、クビだからな」とさやかに言いました。
さやかは「riz」の編集部で働く事に。

再就職後のさやかと上司の宇佐美

「riz」の編集部には
さやかと同期の三浦多香子(高橋メアリージュン)や
「riz」でSNSを担当している
奥園千絵梨(ブルゾンちえみ)などが働いていました。

「riz」の編集部で働く人たちは
結婚の話が無くなったさやかが
婚活の連載をする事を宇佐美から聞き知っていました。

さらに宇佐美は
「riz」の編集部で働く人たちに
さやかはみんなの部下だから
1ヶ月間、さやかに好きなだけ仕事を振っていいと
メールを送っていて
さやかは同僚から
様々な仕事を頼まれる事に。

さやかが仕事をしていると
さやかのスマホに
和也から
「久しぶり」「元気か?」と
1週間ぶりのメッセージが届き
返信しそうになったさやかでしたが
宇佐美がさやかの方を見ている事に気づき
返信するのをやめました。

恋愛の駆け引き

ある日
仕事でイベントに来ていたさやかは
弁当を発注しましたが
弁当のジャンルが
ファッション誌には合わなかったようで
怒られ、弁当を全て買い取る事に。

さやかのスマホに
和也からメッセージが届き
返信しそうになったさやかでしたが
宇佐美に見られている事に気づき
返信するのをやめました。

さやかは
イベントで着ぐるみを着ていた人物から
「お腹がすいた」とジェスチャーで伝えられ
お弁当をあげる事に。

着ぐるみの人物は
さやかに弁当の代金を払おうとしましたが
さやかは
「今度、もしどこかで会ったらその時に」と着ぐるみの人物に言いました。

着ぐるみを着た人物は
去っていきました。

後日、仕事をしていたさやかのスマホに
和也から着信がありましたが
さやかは、電話に出ませんでした。

2週間が経った日
さやかのスマホに和也から
「会って話したいことがある」とメッセージが届きました。

さやかが宇佐美に
和也から連絡があった事を話しました。

宇佐美は
恋愛の「吊り橋理論」=人間は不安な状況じゃないと恋愛感情が生まれない
と話し
さやかが魅力的な男に狙われている事を和也が知れば
それが判断基準になり、さやかの価値が上がる事を
さやかに説明しました。

さやかは和也と会う事になりましたが
宇佐美から

  • 和也と会うのは30分だけ
  • その後、他の男性と待ち合わせしておき、その様子を和也に見せろ

と言われていました。

待ち合わせする男性は
以前、イベントに来ていたケイタという男性に
宇佐美が頼んでくれる事に。

さやかと和也は、喫茶店に入りました。

和也から近況を聞かれたさやかは
宇佐美から言われた通り
仕事もプライベートも充実しているという事を
和也に話しました。

自分と別れたのに落ち込んでない。
他の男に取られてしまうかも。と和也が不安になると
宇佐美は予想していました。

和也が着ているシャツのボタンが
取れそうになっている事に気づいたさやかは
「もうつけてあげられないのかな」と思っていました。

和也から「2人で初めて行ったお店に行かない?」と誘われたさやかでしたが
30分が経ち
「知り合いと待ち合わせしてて」と和也に言い
誘いを断って、宇佐美との約束を守ったのです。

喫茶店から出たさやかは和也と2人で
ケイタとの待ち合わせ場所に行きました。

待ち合わせ場所に着くと
和也は去っていきました。

待ち合わせ場所に
ケイタはいませんでした。

宇佐美から
「間違っても、お前から絶対に引き留めたりするなよ」
と言われていたさやかでしたが
和也に
「あのさ」と声をかけ
和也に近寄りました。

さやかと和也が
お互い、悪かった所を謝罪し
復縁しようかと思った、その時
オープンカーに乗った宇佐美がやってきました。

さやかは
宇佐美の車に乗り込み
その場を去りました。

ケイタでは
力不足だと思い、宇佐美が自ら来たそうですが
宇佐美の様子を見ると
さやかは「ケイタの予定が合わなかったのかな?」と感じました。

宇佐美は
次の戦略は
安売りしない事だと
さやかに話しました。

和也は
さやかが他の男性に取られてしまうと思い
取り返したいと思うはずと
宇佐美は考えていました。

さやかを取り巻く男たち

日が変わり
さやかは、婚活を記録する連載コラムの企画書である
「夢のウェディング」を宇佐美に出しました。

さやかが
職場を出ようとした時
柏木祐一(吉沢亮)とすれ違いました。

柏木は
イベントの時、着ぐるみを着ていた人物だったのです。

柏木は
「あっ、弁当代」と言い
さやかに声をかけようとしましたが
多香子に声をかけられ
さやかの所には、行けませんでした。

さやかは
柏木の方を向きましたが
柏木に気づかず、行ってしまいました。

さやかが
帰宅していると
帰り道に、和也がいました。

和也は
オープンカーで迎えに来た宇佐美の事を
さやかに尋ねました。

さやかから
宇佐美は、上司だと聞いた和也は
さやかに無理矢理キスしようとしましたが
さやかは抵抗しました。

さやかが
「和也」と言うと
和也はさやかにキスしました。

宇佐美は
さやかが持ってきた
「夢のウェディング」の「夢の」を消し
「サバイバル」と書き込みました。

まとめ

ドラマ「サバイバル・ウェディング」1話のあらすじネタバレは以上です。

連載の企画書を出したさやか。

これから、どうやって
婚活していくのでしょうか!?

ドラマ「サバイバル・ウェディング」2話は
2018年7月21日(土)22時から放送されます。
見逃し放送はこちら

Hulu