花のち晴れ~花男 Next Season出演者
今回は4月17日火曜22時からTBS系列で始まるドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」のあらすじとキャストについて調べてみました!

このドラマは、ご存知の方も多い「花男(はなだん)」シリーズから10年後のお話です!F4が卒業してから10年後の世界を描いたお話で、「逃げ恥」や「カンナさーん!」、前回だと「きみが心に棲みついた」が放送されていた枠ですのでかなりの期待がされますね!

それでは、あらすじからどうぞ!

スポンサーリンク

花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ

「F4」が英徳学園を卒業してから2年が経ちました。

「F4」の評判があまり良くない事や
英徳学園のライバルである
桃乃園学院が存在感を増した事によって
英徳学園に入学する人は減っていました。

さらに
英徳学園の校舎は古くなっていましたが
工事を行うお金も無く
入れなくなってしまう校舎もあるのでした。

そんな英徳学園に
5人の生徒で
「C5」(コレクトファイブ)が作られました。

「C5」は
英徳学園にいる
庶民を減らそうと
寄付金を渡さない生徒や授業料未納の生徒を
強制退学させ
英徳学園の品格を正そうとしていました。

「C5」の「コレクト」は
「correct」=「正しい」という意味なのです。

そんな英徳学園に通う
江戸川音(杉咲花)は
大手の化粧品メーカーである「エド・クオリティ化粧品」のお嬢様でしたが
「エド・クオリティ化粧品」が倒産してしまい
貧しい生活をする事に。

音は18歳で
桃乃園学院に通っている
天馬(中川大志)との結婚が決まっているのですが
結婚するには
英徳学園に所属していないといけない。という条件があるため
貧しい生活をしている事を隠しながら
通学しているのでした。

音は
庶民である事を隠して
通学できるのでしょうか?

花のち晴れ~花男 Next Season~ キャスト

花のち晴れ~花男 Next Season~のキャストをご紹介します。

江戸川音(杉咲花)

英徳学園高等部に通う
女子高生。
大手の化粧品メーカーである「エド・クオリティ化粧品」のお嬢様でしたが
「エド・クオリティ化粧品」が倒産してしまい
貧しい生活をする事に。

母と2人で暮らしていて
父は出稼ぎに行っている。

音は
家計のために
コンビニでバイトしたり
お嬢様として育った母に代わって
家事をしたりしている。

音は18歳で
天馬(中川大志)との結婚が決まっているのですが
結婚するには
英徳学園に所属していないといけない。という条件があるため
貧しい生活をしている事を隠しながら
通学している。

杉咲花

杉咲さんは1997年生まれの20歳。東京都出身。

「スターダストプロモーション」に所属し
子役として活動されていました。

芸能界に興味を持っていた杉咲さんは
憧れていた人物である
志田未来が所属している
「研音」に応募し
オーディションを受ける事に。

以前は「梶浦花」という芸名で活動されていましたが
「研音」に所属してからは
「杉咲花」という芸名で活動されています。

神楽木晴(平野紫耀)

英徳学園高等部に通っている男子高校生。
「C5」のリーダーをしていて
「神楽木グループ」御曹司である晴は
生徒たちの憧れの的なのだが
実は精神的に弱い所がある。

初等部に所属していた時
カツアゲされていたのを
道明寺司に救われた事で
「F4」に魅了され
道明寺のようになれるように努力している。

「F4」がいた時のような
英徳学園にするため「C5」を作ったが
不適切な考え方で
貧しい人たちを狩ろうと計画している。

平野紫耀

平野さんは1997年生まれの21歳。愛知県出身。

以前
名古屋にある
「セントラルジャパン」という芸能事務所に所属していた平野さんは
「BOYS AND MEN」というグループに参加し
初期メンバーとして活動されていました。

2011年、「BOYS AND MEN」を脱退したあと
2012年、ジャニーズ事務所に入り
「関西ジャニーズJr.」の一員として活動されていました。

2014年
ドラマ「SHARK」の主演に抜擢されました。
平野さんにとって
初のドラマ出演で主演を演じられました。

2015年、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」公式応援サポーターに
期間限定で結成されたユニット「Mr.King vs Mr.Prince」のメンバーになり
平野さんは「Mr. KING」の一員として活動する事に。

「Mr.King vs Mr.Prince」は
期間限定で結成されたユニットでしたが
活動を続ける事が決まりました。

2018年、2作の映画(「honey」、「ういらぶ」)に主演として
出演する事が決定しています。

「Mr.King vs Mr.Prince」は
2018年の春に
「King&Prince」というグループ名で
CDデビューが決まっています。

馳天馬(中川大志)

音の婚約相手である男子高校生。
英徳学園のライバルである
桃乃園学院に通っている天馬は
生徒会長であり
勉強もスポーツできる事から
生徒からの人気が高い。

ITの世界を引っ張っている会社の御曹司。

今は亡き天馬の母と音の母が
仲良しだった。という理由で
音とは幼い頃からの友達。

中川大志

中川さんは1998年生まれの19歳。東京都出身。

小学生の頃
原宿に出掛けた時にスカウトされた事がきっかけで芸能界に入られました。

2009年に俳優としての活動を始め
2010年、映画「半次郎」に出演し
映画に初出演されました。

2011年に行われた「ニコラミニミニ開放日」の「メンモ公開オーディション」で
合格した中川さんは
雑誌「nicola」(2011年9月号から)にモデルとして
掲載されていました。

2017年に
高校卒業後は
進学しないで
俳優として活動する事を明かされました。

平海斗(濱田龍臣)

「C5」の一員で非常にIQが高く
今まで英徳学園にいた生徒の中で1番高い。

一家が政治家であり
海斗は跡継ぎ。

晴の事を1番
わかっているが
音と晴が仲良くなるのは
英徳学園、「C5」に悪い事だ。と思っている。

濱田龍臣

濱田さんは2000年生まれの17歳。千葉県出身。

子役として活動していた濱田さんは
大河ドラマ「龍馬伝」やドラマ「怪物くん」に出演した事で
知名度が上昇しました。

西留めぐみ(飯豊まりえ)

「メグリン」と呼ばれているモデル。

人気が高く
美しい女の子。

大企業のお嬢様であるめぐりんは
告白するための練習相手をした。という出来事があり
晴に好意を抱いている。

海斗から誘われ
英徳学園に転校する事に。

飯豊まりえ

飯豊さんは1998年生まれの20歳。千葉県出身。

2008年7月に
「懐かしい未来~longing future~」(alan)に
バックコーラスとして参加、PVに出演され
デビューしました。

2008年10月に行われた
「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」でグランプリに選ばれ
モデルとして活動されています。

2012年からは
女優としても活動されています。

真矢愛莉(今田美桜)

「C5」で唯一の女子生徒。

不動産で成功を収めた家に生まれたお嬢様。

小さい時に
助けてもらった。という理由で
晴の事が好き。

今田美桜

今田さんは1997年生まれの21歳。福岡県出身。

スカウトされた事がきっかけで
芸能界へ。
芸能界に入った時は
高校2年生でした。

福岡にある事務所に所属し活動されていましたが
知名度が上昇し
東京でも活動するようになりました。

スカウトされた事がきっかけになり
19歳で
現在、所属している事務所「BIGFACE」に入られました。

2017年に放送された
ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に
レギュラーとして出演されていました。

成宮一茶(鈴木 仁)

「C5」の一員。
「C5」の中で1番イケメンで
女性が大好き。

成宮家は
華道の総本家であり
華道は成宮、茶は西門(F4の一員である西門総二郎の家)という風に言われていて
西門総二郎と親しい。

家が華道の総本家という事から
ゆくゆくは受け継がなければいけないので
今は自由にしたい。という事を思っている。

鈴木 仁

鈴木さんは1999年生まれの18歳。東京都出身。

2014年、「アミューズオーディション」で
ファイナリストに選出されました。

2016年
「第31回メンズノンノモデルオーディション」で
準グランプリになられています。

2017年、ドラマ「リバース」に出演し
俳優としてデビューされています。

栄美杉丸(中田圭祐)

「C5」の一員。
趣味は「筋トレ」で
武道のエキスパート。

栄美家は
「EIBI」という
有名スポーツメーカーで
杉丸は一人っ子。

男らしく口数は少ないが
いざという時は
核心を突く事を言う。

アスリートの有名な発言を
好んで引用する。

中田圭祐

中田さんは1995年生まれの22歳。神奈川県出身。

2014年にモデルとしてデビューし
2016年に
ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」に出演し
俳優としてデビューされています。

2017年、映画「君と100回目の恋」で
初めて映画に出演されています。

花のち晴れ~花男 Next Season~ この記事のまとめ

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」は
2018年4月17日(火)22時から放送がスタートします!

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!