suits -スーツ月9 日本版-

引用:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/

織田裕二さん、中島裕翔さん、中村アンさん、鈴木保奈美さん主演の月9ドラマ、SUITS 8話のあらすじです。

出演者やドラマの概要、各キャラの設定などは月9 SUITS 登場人物、あらすじ等にまとめています。

ネタバレが含まれているので、SUITS 8話の内容を見たくない!という方は気をつけてくださいね。

スーツ 第8話

集団訴訟~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

甲斐(織田裕二)は、大手建設会社・烏丸建設を相手にした、集団訴訟に取り組むことになりました。
もちろん、甲斐一人では手に負えないので、大貴(中島裕翔)と聖澤真琴(新木優子)も一緒です。

烏丸建設は、使用禁止されている有害のある塗料を使用していました。
その塗料のせいで、健康被害が出てしまっていたのです。
原告団は総勢462人。大きな訴訟です。
ですが、一審での判決は、敗訴。担当していた弁護士も、過去のスキャンダルを暴かれてしまい弁護士自体を廃業してしましました。
敗訴になってしまった原告側は、提訴を求めて幸村・上杉法律事務所へと、依頼してきたのでした。

甲斐は、早速原告団の代表・水原美咲(矢田亜希子)・佐藤鈴子(穴戸美和公)たちから、話を聞くことにしました。
担当弁護士が、廃業になってしまったこと、相手側の弁護士がかなりやり手の弁護士だということを理解した甲斐と大貴は、その弁護士の名前を聞きました。
…畠中美智瑠(山本未來)。
畠中は、烏丸建設の顧問弁護士を務めています。
スタンリー法律事務所に所属し、甲斐の後輩でもある畠中は、甲斐にそっくりのやり方で、原告側を責めてきます。
そこで、甲斐は大貴たちに、畠中が代理人となった過去の裁判を徹底的に調べるように指示しました。

烏丸建設~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

一方、烏丸建設には畠中が訪れ、社長ら重役の職員たちと話をしに来ていました。
原告側が、提訴を決定したことを報告に来たのでした。
社長たちは、「これ以上、訴訟を長引かせたくない」と言います。
さらに、「和解の方向で進めてほしい。」と、畠中に言ってきました。
畠中は「顧問弁護士として、精一杯やらせていただきます。」と笑顔で答えます。

その後、畠中は幸村・上杉法律事務所を訪れました。甲斐と幸村(鈴木保奈美)に話をするためです。

幸村「事務所に送られてきた?」
畠中「フリーメールから匿名で。そちらの事務所が作成された今回の原告メンバーのセンシティブ情報のリストです。」

そういって、社外秘と判子の押された資料を幸村に渡しました。
畠中が、事務所を立ち去った後、幸村は蟹江(小手伸也)に内部調査をするように命じました。
資料を作成したアソシエイトしか、畠中の元に送られた情報を見ることができないのです。
アソシエイトの監督をしている蟹江は、幸村に「アソシエイトの監督はあなた。つまり…これはあなたの問題よ?」と言われています。
そこで、アソシエイト全員を集めて、蟹江は情報漏えいの調査を始めます。

蟹江「今、諸君らは情報漏えいを疑われている。私にとっても心外だ。…だから、犯人は速やかに名乗り出ろ。」

全員の前で言い放ちました。
しかし、誰も名乗り出ることはありません。
そこで、蟹江は更なる条件を出しました。
『犯人を見つけたものには、ボーナスアップと特別な待遇。』というものでした。
その言葉に、蟹江のアソシエイトをしている健斗は目を輝かせていました。

畠中美智瑠の過去~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

蟹江の召集が終わった大貴は、甲斐の部屋へと足を運びます。
調べるよう指示されていた畠中についての報告です。

大貴「畠中美智瑠の過去を調べました。彼女、集団訴訟潰しと呼ばれているようで…。」
  「過去の訴訟も原告側が訴えを取り下げています。取り下げるってどういうことでしょうね?」
甲斐「リングに上げなきゃ負けはない。」
大貴「彼女、甲斐先生のマネしてるみたいですし、先生にはあの人の攻め方、わかるんじゃないです?」
甲斐「さぁな。原告代表を呼んでくれ。」
大貴「どうするんです?」
甲斐「締め上げる。」
大貴「は?!」

締め上げる…?~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

大貴に原告代表を呼ばせた甲斐は、過去に柳沢が起こした民事訴訟について話し始めました。
代表は、元々の持病を逆手に取り、大手スーパーに訴訟を起こしていました。
もちろんこの訴訟は敗訴でしたが、明らかに悪質です。
また、佐藤にも夫がパワハラで退職したことを話始めます。
なぜ甲斐が、味方である原告側を責めたのか…それは、畠中が弱みをついてくると分かっていたからです。

甲斐「相手の弁護士は必ずここを責めてきます。」
大貴「矢面に立つ代表はクリーンな方がいいです。」

自身の過去、身内の過去に、なんの問題もない代表に変えるべきだと、甲斐は伝えたかったのです。
柳沢が代表を降りる代わりに、新しい代表が必要になりました。
そこで、水原と佐藤は“瀬川”という婦人の名前を出してきました。
車いすの生活を余儀なくされている婦人で、原告の中でも被害の程度が大きいようです。
すると、甲斐は大貴を連れて瀬川の自宅へと向かいます。

瀬川~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

すぐさま瀬川の自宅へと向かった甲斐と大貴でしたが、一足遅かったようです。
瀬川の元には、雑誌記者を名乗った人物が来ていて、このまま訴訟をしても負けてしまうだけだと言われてしまったのです。
また、自宅で引きこもりになってしまっている瀬川の息子が発症していないのもおかしい、と言われたようです。
甲斐たちが来た時には、瀬川は訴訟から降りる事を決意していました。
第三者からみて、瀬川のされたことは脅迫でした。
そこで、甲斐は自称、雑誌記者を名乗る人物の名刺を瀬川の元から借りていき、調べてみることにしました。

事務所に戻り、大貴が調べた結果、名刺の人物はニセモノでした。
もしかしたら、このまま原告側1人1人を脅迫するかもしれない…そう思った甲斐は反撃に出ることにしました。そこで、蟹江の力を借りる事になります。

犯人は聖澤?!~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

大貴が協力を依頼すると、蟹江はとても上機嫌です。
それもそのはず。蟹江は、健斗からのアドバイスでシステム課にデータ復元を頼み、データが送られる前に誰がログインしていたのか、判明することができたのです。
蟹江は再度、アソシエイトたちを会議室に集めました。

蟹江「当該の時間帯、問題のフォルダにアクセスしたのは1人だけだった。」
  「……とても残念だよ。聖澤くん。」

真琴は、アクセスした事実を認め、それは仕事のためだと弁解します。
しかし、蟹江は話も聞かず、「正式な処分は追って連絡する。」と言います。
正式な処分が決まるまで、停職ということになってしまいました。
大貴も真琴がそんなことするはずが無いと、蟹江に意見しようとしましたが、「Get Out , Now .」と言って、強制的に帰らせました。
他のアソシエイトたちは、誰一人として、真琴の味方をする人はいませんでした…。

信じる~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

事務所を出ていく真琴を、大貴は引き留めました。
「誰も信じてくれなかった!たかがログ一つで…。」そういう真琴に、大貴は「俺は信じる!」と言います。
やっていない事実を押し付けられたのです。
真琴もやけになっていました。
“信じる”と言われ、真琴は少し落ちつきを取り戻しました。
…そのタイミングで、大貴に電話がかかってきます。
砂里(今田美桜)です。電話に出るのを迷っていると、真琴は帰ってしまいました。

一方、甲斐は畠中とビリヤード勝負をしています。
勝負がつくと、お酒を飲みながら過去の話に花を咲かせます。
そして、甲斐は本題に入るかのように真面目な顔になり話始めました。

甲斐「原告たちは病気で苦しんでる。肺炎に肺がんに、重度のぜん息。このまま泣き寝入りさせるのか?」
畠中「烏丸建設の使用していた塗料と、病気との立証は不可能です。」
甲斐「偶然じゃ片付けられない。」
畠中「烏丸建設は和解に応じてもいいと、言っています。合計で5億なら。」
甲斐「50億だ。」
畠中「冗談を。」
甲斐「…ならこのまま、原告への脅迫を続けてくれ。」

蟹江の調査~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

甲斐から依頼された蟹江は、烏丸建設の専務が横領していることを調べ終えていました。
そして、その資料を手に甲斐と蟹江は、烏丸建設へと向かいます。
そして、専務本人に横領の証拠である資料を渡しました。
同席している畠中も驚きます。そして、「少々お時間をいただいても?」と、発言してきました。
戻ってきた畠中は、専務ではなく社長を連れてきました。
社長は「情報提供に感謝します。」と言った後に、「たった今、専務を自宅待機にしました。彼には、辞職してもらいます。」と言ってきました。
強行に出たのです。
クリーンなイメージを保つために、専務の横領を公開するとも言ってきました。

交渉は失敗に終わりました。
その直後、甲斐に幸村から電話がかかってきます。
原告が次から次へと、訴訟から降りると言ってきているのです。
畠中の差し金の脅迫が、スピードを上げているのでした。

真犯人~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

大貴は、真琴がリークした犯人ではないと確信していました。
そのことを、玉井(中村アン)に相談します。
すると、玉井は「ログ自体が改ざんされたものだとしたら?」とアドバイスをくれます。
さらに、リスクを負うことを承知の上で、新しい情報を手に入れることに協力してくれました。

玉井の調べにより、新しい情報を手に入れた大貴は真琴に電話をかけます。
しかし、留守電になってしまいました。大貴は、仕方がないと留守電に真実を残すことにしました。

翌日、真琴が出社してきました。
大貴の電話を聞いたのです。
大貴と真琴は幸村の部屋に行き、真実を話ました。
そこには、蟹江と健斗も同席しています。

大貴「復元されたアクセス履歴には、聖澤さんのIDしかありませんでしたが、さらに古いロゴをさかのぼると、一件のアクセス情報が削除されているのが分かりました。…館山(健斗)先生。君のIDだ。」
健斗「僕は…。」
大貴「今君にできることは、全てを正直に話すことだ。」
健斗「このまま、くすぶったまま終わりたくなかったんだ。その時声をかけられてたんだ。」
蟹江「誰にだ?!」
健斗「スタンリー法律事務所の男です。」
幸村「スタンリー。」

なんと、情報漏えいさえも、畠中の差し金だったのです。真琴は無実でした。

脅迫~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

大貴が、真琴の無実を探している間、原告側には次から次へと脅迫があり、多くの人が訴訟から降りると言ってきていました。
また、原告が多く集まる会場で、畠中は「1人100万円の賠償金を支払います!」と、提案してきたのです。
もちろん、原告への直接的な接触は禁止されていますので、甲斐がいる会場にわざわざ足を運んだのです。
そして、自らの電話番号もホワイトボードに記入していきます。
原告側からの、畠中への連絡は禁止されていません。
畠中は、電話がかかってくることを分かっていたかのように、甲斐に向けて笑顔を向けて会場を後にしました。

その後、脅迫されてしまった原告たちは和解の道を選び、水原だけが残りました。
甲斐は、水原と話します。

甲斐「あなた一人でも戦う道は?」
水原「私は、資格がないんです。」
甲斐「はい?」
水原「私の家はその塗料が使用禁止になった2014年に建てられたもので。」

甲斐は、水原の話の中に何か気になることを見つけました。

和解交渉?~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

和解交渉当日、その会場には甲斐・大貴・水原しかいませんでした。
社長は、「原告たちの前で和解の公表をするのでは?」と言っています。
それもそのはずです。
元々はその予定だったのですから。
しかし、甲斐は新たな事実を見つけたのです。

甲斐「いいえ。今朝、確認したところ原告たちは誰一人として、和解に応じたいといいませんでした。」

そういうと、畠中が甲斐の方に向かっていきます。
甲斐も歩きはじめ、畠中のやってきたおこと、その立証ができないことと話します。
しかし、畠中が唯一攻めてこなかった人物がいました。水原です。

大貴「烏丸建設が使用していた塗料は、後に有害物質が含まれているとされ、2013年に使用禁止になりました。だから、2014年に住宅を購入した彼女は原告としての資格はないはずです。」
甲斐「烏丸建設は、使用禁止になった塗料を、“法を無視”し、使い続けていたから。」

烏丸社長は、そんな事実はないと無実を主張し続けます。
すると、ドアが開き真琴と元専務が入室してきました。

真琴「元専務の富永さんが全てを証言してくれました。」
社長「きさま…。」

その後~SUITS(スーツ)月9日本版 8話あらすじネタバレ

富永の証言により、烏丸建設の違法な塗料使用が認められました。
そして、烏丸建設は顧問弁護士の畠中を含めた重役たちで記者会見を行いました。
甲斐は、今回ばかりは負けてしまうかもしれない訴訟に勝ったのです!
新たな被害者も出てきて、幸村は「また新しい訴訟が出てくるかも?!」と上機嫌です!

情報リークしてしまった健斗は、蟹江に“退職願”を提出しに来ていました。
しかし、自分の首が飛ぶのを恐れた蟹江は、仕事で返してくれと、“退職願”を破り捨てます。
その後、蟹江の元には真琴が訪れました。
その表情は険しいものです。それもそのはずです。
真琴は、蟹江に給料の引き上げに謝罪を要求しに来たのです。
最初は拒んだものの、蟹江は真琴の条件に同意。
それに加え、蟹江にしては珍しく謝罪をしました。

全て解決し、すっきりした表情の真琴は、帰宅前に大貴がまだ仕事をしているのを見かけます。
自分の無実を信じてくれたお礼もあるのでしょう。
真琴は差し入れを買って届けることにしました。
その頃、大貴には、砂里から電話がかかってきて、事務所の下に来てほしいと言われます。
砂里も、手作りの差し入れを持ってきてくれたのです。
それを受け取ると、突然、砂里からキス!
差し入れを買って、事務所に戻ってきていた真琴はそのキスを見てしまいました…。

SUITS(スーツ) 月9 日本版 8話 見逃し無料動画は?

ドラマ「SUITS」見逃し無料動画はFOD!
SUITS以外にもフジテレビ系ドラマを幅広くみれますよ!
⇒まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。