嘘の戦争

引用:http://www.fujitv.co.jp/b_hp/uso/

みなさま、こんにちは。今回は、毎週草なぎ剛さん演じる一之瀬浩一が、宿敵を破滅へと追い込んでいく話題のドラマ「嘘の戦争」の第8話のあらすじと感想を書いて行こうと思います。

(*ここからさきネタバレの為、ご注意ください!!)

↓↓↓ FODで「嘘の戦争」配信中 ↓↓↓

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したいなら方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

※嘘の戦争はプレミアム見放題対象外です。

まずは無料でお試し!
「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

スポンサーリンク

嘘の戦争、キャストのおさらい

まずはいつもの、嘘の戦争のキャストのおさらいをしていきますね。

一之瀬浩一(旧名:千葉陽一) : 草なぎ剛
二科隆   : 藤木直人
十倉ハルカ : 水原希子
八尋カズキ : 菊池風麿(SexyZone)
百田ユウジ : マギー
二科楓   : 山本美月
二科晃   : 安田顕
二科興三  : 市村正親
七尾伸二  : 姜暢雄

嘘の戦争、前回までのあらすじ

30年前に家族を殺された千葉陽一は、名前を一之瀬浩一と変えタイで詐欺師として暮らしていた。
30年前の事件の犯人 五十嵐と出会い、30年前の真相を追い日本に帰国する。
30年前の事件に関わった人間を次々と破滅へと導き復讐を遂げていく浩一。

そんな中、二科興三が浩一の目の前で倒れ一度は見捨てた浩一だが、地獄を見せ謝罪させるため命を助ける。そして、長男 晃を罠にはめ破滅させることに成功した浩一。

次男 隆は浩一の詐欺の証拠を集め、浩一との騙し合いの勝負を決意する。会長(興三)の手下、六車が浩一たち周辺を嗅ぎまわり危険を感じるハルカ達。事務所に罠を仕掛けて待つ浩一。そして、浩一の事務所に姿を現した六車・・・・・

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 監視カメラに気付く

事務所に忍び込んだ六車は監視カメラに気付くが気にせず、テープを探す。
浩一が罠を仕掛けたゴミ箱に近づく六車。浩一はパソコン越しに催眠ガスを発射させるタイミングを待つ。
しかし、六車は罠に気付いたのかゴミ箱には触れずに、カメラ越しに不敵に笑みを見せ事務所を後にする。

浩一は慌ててバー800を飛び出し六車を追う。外に出るとカズキが待っており、車に発信機を取り付けた事を伝える。遠目で六車を見つめる浩一だが、六車は最初から発信機を取り付けた事を知っているかのように、発信機を見つけ破壊し車で走り去る。悔しがる浩一。

バー800に戻り、カメラの映像から六車の顔写真をプリントアウトし五十嵐に見せ、30年前のもう1人の実行犯か確かめられると言う浩一。「確かめた後どうするの?危ないよアイツ!」と止めるハルカを無視し、百田に六車の情報を集めるようお願いする。

もうじき正体がばれるので、その前に実行犯を片付けて残りは二科会長と呟く浩一に、会長をどうするんだ?と聞く百田。「懺悔と絶望!二科興三に望むのはその2つ!!」と答え、「ちょっと落ち着いて!」と言うハルカを残し、バーを飛び出す浩一。

スポンサーリンク

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 一之瀬が千葉

「冷たいね!?せっかく打ち明けたのに」と、ハルカが浩一に告白したのを聞いていた百田。
「盗み聞き?結局私は代わりなんていくらでもいる、ただの相棒」と寂しそうに答えるハルカ。

一方、病院では楓が隆に「千葉陽一って誰?浩一さんに関係あること?」と尋ねるが、
「大丈夫!もうすぐ終わらせる」とだけ答える隆。納得いかない楓は「だから一体何が?」と詰め寄るも、「楓は何も心配しなくていい」と答え興三の病室に戻る隆。

病室に戻ると、興三が目を覚ましており、倒れた日浩一との間に何があったのか問う隆。「千葉陽一。一之瀬が千葉だ」と答える興三。

その頃、浩一は五十嵐に会いに行く。逃げる五十嵐を捕まえ「この男知ってるか?」と六車の写真を見せる。すると五十嵐は「あの夜。30年前の。この男だ、会長の部下の」と30年前のもう1人の実行犯であることを教える。「俺は子供まで殺すつもりは無かった。でもあいつは何の迷いもなく君の弟とお母さんを。俺はあいつに従うしかなかったんだ。じゃなきゃ俺もやられてた!」と泣き崩れる五十嵐。

「こいつには痛みを教えてやる!傷つけられる人間の痛みを!恐怖を!俺が教えてやるよ!」と呟き、六車の写真を握り潰す浩一。

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 隆と浩一

ハルカに会いに来た隆。取引したいと伝えるが相手にしないハルカ。一之瀬浩一の正体が分り、録音テープさえ始末出来れば、千葉陽一を傷つけるつもりは無いから手を貸して欲しいと伝えるも、「千葉陽一?誰の事?」と知らないふりをし立ち去ろうとするハルカ。ハルカの腕を掴み「このままだとあいつは死ぬ!」と凄む隆。その様子を偶然見てしまった百田。

児童養護施設で施設の子供の誕生会に参加する浩一。自分もここで誕生会をしてもらった事や、家族を失ってから三瓶だけが自分の味方だったと昔の話を三瓶としていると、隆から携帯に連絡が来る。

着信の「二科隆」という文字に反応する三瓶。園庭に出て携帯で話す浩一。隆は浩一の正体が千葉陽一であることを父から聞いた事を伝える。しかも浩一を警察に突き出す証拠もあると伝え、晃に渡したUSBにウイルスが入っていてパソコン乗っ取りから、2000万円を奪うまでの電話やメールの数々を証拠として取ってあることを教える。今の段階では警察に突き出さないので話し合いをし、お互い納得する答えが出た際は楓の前から黙って消えて欲しいとお願いする隆。「今夜8時、俺の事務所で」と言う浩一。「分った」と返す隆。

喫茶店で昼間からビールを飲んでいる晃。浩一から携帯に連絡があり、大事な話があると言われる。
「分った」と伝え電話を切った晃の前に、「もういいでしょ?昼間から何やってるの?」と楓が現れる。
隆が本当は社長になりたくなかったけど、長男の自分がダメだからしょうがなくと語る晃に、一緒に帰って興三と隆に謝ろうと伝える楓。

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ ハルカに男が

その夜、公園のブランコで1人黄昏ているハルカ。背後から誰かが近づき振り向き驚くハルカ。

浩一の事務所を訪れた隆。事務所の中に隆を招き入れ、誰も中に入れないようカズキに指示する浩一。例の録音を渡し、二科家から手を引く事、楓には何も言わずに姿を消す事を要求する隆。その代りお金は浩一の希望する額を払うと提案する隆。

30年前の興三がやったことに金額なんてつけられない、つけられるわけがないと言う浩一。取り返しのつかない事をしてしまったと頭を下げる隆。
30年前の事件で自分が何をやったか、興三自ら会見を開き謝罪することを求める浩一。「もう時効だろ」と言う隆に、法的に裁かれることがないからこそ話せるだろうと返す浩一。

浩一の家族を殺したうえで、無理心中だったと世間を騙し、浩一の父を家族殺しにした事、すべて真実を話させ謝罪させろと要求し、その為に会長を救い生きてこれからもっと苦しんでもらうためにと語る浩一。さらに何も知らない晃にも教えてやれ、バカ息子を守る為に会長が何をしたのかと。

そして、一段と大きい声で「大学の先輩と一緒にOLを殺したのに、罪に問われることもなくのうのうと生きてきた二科晃にもな!全部教えてやれよ!!」と言う浩一。

スポンサーリンク

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 二科隆、晃、楓がそろう

隆は浩一が何か企んでいると疑い、「この会話を録音しているのか?」と問うと、録音するまでも無いと事務所のドアを開けると、呼び出された二科晃が立っていた。そして、一緒に楓も来ており「どういうこと?」と事務所の中に入り、「嘘だよね?」と隆に聞くも何も答えず。「人を殺したなんて嘘だよね?」と晃に聞くと「あれは事故だった。警察でもそう認められて」と言うが、「じゃぁこれは!!」と録音データを再生させ聞かせる浩一。

「もみ消し?人が死んだ?」と呟く晃に「ホントに知らないんだ」「あんたと親父のせいで、俺は家族全員奪われた」と晃に言い、さらに「この傷は30年前、五十嵐に刺されたものだ!」と胸の傷を指し楓に言う浩一。「金なんかで済む話じゃない」と隆に言う。

楓は、自分に近づいたのは復讐の為で最初から騙すつもりだったの?と浩一に問うと、たった9歳でとんでもない嘘をついて自分は、人を騙して稼ぐ詐欺師が向いているんだ。全部嘘で「好きだなんて嘘、キスも嘘、結婚も嘘、全部ガードの堅い会長に近づくため!」と言い切る。「亡くなったお父さんに誓った言葉も?」と聞く楓に「もちろん。嘘だよ。」と答える浩一。「会長の言うとおり、お嬢様は騙し易くて楽だったよ」と言い放つ浩一。浩一の頬を引っ叩き、泣き崩れる楓。

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 六車は聞いている

それを見ていた晃は浩一に「なんで楓まで!!なんで何も知らない楓まで巻き込んだ!」と胸ぐらを掴み詰め寄るが、「俺の弟も何も知らなかった!!なのに殺された!!たったの5歳で!!」と言い返す浩一。

「金なんかで済む話じゃないんだよ!!」と晃を投げ飛ばし、盗聴器が仕掛けられているコンセントに、「聞いているか六車!お前にも必ず地獄を見せる。俺が味わった痛みを教えてやる」と言って盗聴器を壊し、事務所から出て行く浩一。

六車は外の車で、事務所の中の様子を盗聴しており、浩一の宣戦布告を鼻で笑い「威勢がいいな」と余裕の表情。車の後ろには、拉致されたハルカの姿が。

浩一は百田からハルカに連絡がつかない事を聞く。昼間、隆と会っていたので寝返ったんじゃないのかと言う百田。浩一はハルカの携帯の留守電に折り返すようメッセージを残す。

そして百田は六車の情報を浩一に渡し、元警官で暴力団との癒着がバレてクビ、それ以来ずっと裏の仕事をやっていて、在職中は射撃の名手だったことを教える。そして、ビジネスならともかく復讐の為にこれ以上の危険は冒せないので降りると告げる百田。「お前も適当なとこで手を引け、死んじまったらもう誰も騙せないぞ」と言いその場を後にする百田。

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 楓が真実を知る

その頃、楓は五十嵐を呼び出し30年前の話を聞く。会長の指示で千葉陽一の父だけを殺す予定だった。陽一は2週間生死の境をさまよい、意識を取り戻した時には事件は無理心中で片付いており、陽一自身が父親がやったと証言するまで、警察は何度もやってきて証言させたこと。全てを素直に白状する五十嵐。

楓は、その証言が9歳の時のとんでもない嘘と気付く。五十嵐も、その嘘を悔やんでいるんだろうと語り、でもあの時嘘をつかずに真実を叫び続けていたら、恐らく殺されていただろうと語り、陽一の嘘が陽一自身を救ったと言う。

興三の容態は回復に向かっており、来週には退院できそうと主治医が隆に告げ病室を出る。病室には晃と楓もおり、隆は30年前の事全て、2人に知られたことを興三に報告する。

興三は楓に一之瀬がただの嘘つきと言うも、「浩一さんを嘘つきにさせたのは父さんだよね?9歳の男の子から家族を奪って、嘘の証言までさせた。憎まれて当たり前だよ!」と言い放つ楓。

晃は楓に全て自分のせいだと詫び土下座する。楓は隆にこの事をいつから知っていたか問うと、隆は社長になる時に全てを聞いたと答えた。「許せたの?」と隆に問い詰める楓に、「許すとか許さないとか、そういう問題じゃない!」と言うが、「私は許せない!」と病室を飛び出す楓。
追いかける隆が、病室を出るとそこには浩一がいた。

「これが望みか?家族をバラバラにして!父に自分の罪を見せつけることが」と怒る隆に、「甘いんだよ隆さん、全然足らない」「俺が味わった地獄はこんなもんじゃない」と言い、隆の前から去る浩一。

スポンサーリンク

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ ハルカが監禁されていた

一方、ハルカは六車に監禁されていた。拘束されたハルカは携帯電話を取ろうと必死に手を伸ばす。浩一はカズキにハルカと連絡取れたか確認するが、ハルカの携帯の電源が切れていると報告する。

ハルカに何かあったと思う浩一に、裏切って情報を隆に売って金貰って海外に向かう飛行機の中だったりしてと言うカズキ。

ハルカは何とか、携帯を手にし電源を入れるが六車が現れる。急いで携帯を遠くに投げるハルカ。

ハルカの携帯の電源が入り、GPSで居場所を特定したとカズキは浩一に報告する。廃業したホテルだった。ホテルの図面を探すようカズキに指示を出す。そこに百田が買い物から帰ってきて罠だから行くのを止めろと言うが、ハルカに何かあった相手は六車と言う浩一。しかし、百田はハルカが裏切り浩一を誘き出す罠だと言うが、「それならそれで面白い」と言いカズキにメモを渡し「教えてやるんだ六車に、二度と消えない傷の痛みを」と呟く。

浩一は単身廃墟となったホテルに乗り込む。浩一が六車を引きつけている間に、カズキがハルカを助け出す。逃げる浩一を追いかけ、拳銃を使い追い詰めていく六車。しかし浩一が仕掛けておいたイノシシや熊用の罠に引っかかり動けなくなる六車。

一方、カズキに助けられたハルカは、逃げる途中に聞こえる銃声を聞き浩一が心配で、カズキの手を振りほどき引き返してしまう。

嘘の戦争、8話ネタバレあらすじ 六車が隠された過去を話す

動きが取れなくなった六車は、30年前の事件の事を話し出す。「お前のバカな親父と一緒に、お前もあの時俺が殺しておくんだったな」と言い出す六車。「親父はバカじゃない」と言い返す浩一。

「本当はお前も思ってんだろう?融通の利かない親父のせいで家族が死んだって、ちょっと利口な奴は証拠を握っても黙り続けた、この30年ずっとな」と語る六車。「何の話だ!?」と尋ねる浩一に、浩一の父親はOLが殺されたという証拠を友人に託しており、自分が死んでも友人が証拠を持って警察に行き真実を明らかにすると言っていたが、この30年誰も現れなかった。普通は二科家には関わらない方が良いと考えるはずという六車。浩一の脳裏に浮かんだのは三瓶の顔だった。「まさか」と思う浩一。

六車は罠を外すことに成功した。その時、ハルカが「浩一」と叫び走って来た。六車はハルカに向かって拳銃を撃った。浩一は身を挺してハルカを守り代わりに撃たれてしまう。
倒れる浩一。ハルカに向かい更に拳銃を撃とうとする六車。しかし運の良い事に弾切れで六車は「またな一ノ瀬」と言いその場を去る。

浩一に駆け寄るハルカ。浩一は防弾チョッキを着ており、何とか助かった。
なんでそんなに信用することが出来たのと聞くハルカに、「相棒だろう!たった1人の!」という浩一。

六車が怪我をした報告を受ける隆。ようやく手術支援ロボットが完成し、これからという時に一ノ瀬に邪魔されたらと七尾に言ったところで、百田が隆を訪ねて来た。「どうも!二科社長!!」

三瓶の元を訪れた浩一。「父が証拠を託したのは守さんですか?知ってたんだ。無理心中じゃないって事」と三瓶に詰め寄ると、自分にも家族がいて千葉家と同じ事になるのが怖くて言い出せなかったと涙ながらに伝える三瓶。「そうですね。仕方ない相手が悪すぎました。もういいです30年も前の話ですし、なんかカァっとなっちゃって・・・失礼します」と涙を堪えて出ていく浩一。

児童養護施設を出るとハルカが待っており、「もういいの?話ってなんだったの?」と浩一に尋ねる。「あいつをハメるのは簡単だよ。簡単だよ、あいつ地獄に落とすのは」と養護施設を見つめ宣言する浩一。

第8話 完

スポンサーリンク

この記事のまとめ・感想

いかがでしたでしょうか?今回の六車との戦いは見ごたえありましたね。それにとうとう、浩一の正体が二科家全員にバレてしまいましたね。楓と浩一はこのまま終わってしまうのでしょうか?そしてハルカと浩一の関係も今後どうなるんでしょうか?気になります。

さらに、三瓶を地獄に落とす宣言した浩一。私はてっきり許したものだと思い見ていたのですが、あれ自体が嘘の芝居だったんですね。思いっきり騙されてしまいました。少し暴走しているように感じるんですが、やっぱり三瓶も破滅させちゃうんですかね。

また、百田も隆に会ったりして、やっぱり裏切っちゃうんでしょうか?
今後の展開が気になる点が一杯です!!来週も見逃せないですね!!

では、今回はここまで。また。

コチラの記事も見てくださいね!
⇒ 【嘘の戦争】第6話ネタバレあらすじはこちら!興三を助ける浩一!
⇒ 【嘘の戦争】第5話のネタバレあらすじはこちら!晃も関わっていた!
⇒ 【嘘の戦争】第4話のネタバレあらすじ(1/31放送)
⇒ 【嘘の戦争】第3話ネタバレあらすじはこちら!
⇒ 【嘘の戦争】第2話ネタバレはこちら!

↓↓↓ FODで「嘘の戦争」配信中 ↓↓↓

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したいなら方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

※嘘の戦争はプレミアム見放題対象外です。

まずは無料でお試し!
「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。