コードブルー3最終回藍沢先生の評判

コードブルー3

引用:https://www.fujitv.co.jp/codeblue/

みなさま、こんばんは。先日コードブルー3の最終回がありましたが、藍沢先生の評判が良さそうだったので、コードブルーファンの方に調査してみました。
それではどうぞ!

映画「劇場版コードブルー ドクターヘリ救急救命」あらすじ解説!ネタバレあり。無料動画も

【無料動画フジテレビオンデマンド】31日間無料キャンペーン中【FOD】
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

スポンサーリンク

どんなときでも頼りなる藍沢先生

いつもクールでちょっと近づきにくい印象がある藍沢先生ですが、実は人一倍相手の事を見てるし、感じている。仕事もきっちりこなし、いざと言うときはちゃんと助けてくれるしフォローしてくれる、こんな先生が身近にいたらいいですね。

 

どんな状況でも諦めない姿勢、いざと言うときの判断力はとても素敵です。瀕死な状況の藤川先生を何がなんでも助けると必死に処置をしてる姿は思わずもらい泣きをしてしまいました。

 

どんな状況でも藍沢先生がいてくれたらみんな心強いだろうなと思います。新人フェローの横峯先生がレスキュー隊員の佐藤さんを助けられなくて落ち込んでいる姿も見過ごさず「俺でも助けられてない、俺たちは助けられる命を救うだけだ」と声をかける姿はかっこいいとしか言いようがないです。

 

どこまでも、やっぱり藍沢らしい。

最終回の予告を見た時には、藍沢が生き埋めになって重傷を負い、仲間が彼を救う・・・という展開になると思ったのですが、すぐにがれきの中から起き上がった時は「見事にのせられた!」と思いました。

 

その後の彼はやはりどこまでいっても冷静で、みんなをリードしていく存在なんだなと感じました。奏と会話している時に彼女の「またピアノが弾けるようになってみせる」という言葉にかすかに微笑んだように見えましたが、なんだか彼らしい感じがして印象に残りました。

 

最初は「救命に残る気はない」と言っていた彼が、最終回で「残る」と言ったのには、「そうなるだろうな」とわかっていてもやはり嬉しかったです。映画では、最終回以上に仲間と打ち解けた藍沢が見られるのか気になります。

 

藍沢先生は藍沢先生のまま!

最後まで笑わない、クールな藍沢先生だけど、やっぱり熱いものを秘めていて、崩落事故で藤川先生の治療に当たっているときはそれがすごく出ていました。

 

仲間思いでもあるけれど、この年月がそういうものにしたんだろうなと思います。暗闇を歩き続け、その先の光を仲間と共にと語るシーンは長年の絆の象徴だなと思いました。

 

白石先生とはもう少し何か進展があるかと思いましたが、その辺は今回もグレーなまま。恋愛関係になりそうな気はしてますが、そこは簡単にくっつけづらいのか微妙な距離感。

 

でもこれでよかったのかなとも思います。トロントへ行くことを決め、それぞれがまた違う場所へ旅立ち、成長して帰ってくる。最後のドクターヘリに乗るシーンはかっこよく決まってました。

 

藍沢先生の見せ場だと思っているので、そのシーンで終わったのはやっぱりコードブルー=藍沢先生なんだなと思いました。

 

翔北救命センターのエース藍沢耕作

第9話の予告を見たときは藍沢耕作は落盤事故に巻き込まれて安否不明になるのかと思いました。しかし実際は藤川一男が落盤事故で負傷していました。

 

地下鉄の落盤事故現場の被害は大きく現場は混乱していたようですが、藍沢は冷静でした。藤川が負傷していることを聞いて藤川のもとへ向かおうとした白石恵に、現場をまとめて指揮を執るように諭し藍沢が藤川のもとへ向かいました。

 

藤川は意識があったものの、危険な状態にありました。しかし藍沢の冷静な分析と適切な対応で藤川は助かることができました。藍沢は、医者は助かる命しか助けることができないと言っていました。私は助かる命も助からないこともあると思います。

 

しかし彼は助かる命は100%助けることができるのではないかと思います。藍沢耕作は架空の人物ですが、実際にこのような医者が多くいればいいと思いました。

 

強じんな肉体に、精神力

いつもクールな藍沢先生ですが、医療における情熱は、人よりも熱いものを感じます。一度、天井が落下して埋もれてしまった時は、もうダメか?と思いましたが、不屈の反骨精神で立ち上がりました。

 

藍沢先生は、精神的に強く、タフな人ですから、人の模範になる人だと思います。災害が起きても動じる事無く、冷静な判断が、出来る人です。

 

年内は、病院にいることになりましたが、来年から違う病院に行くことが決まりました。場所が変わり、チームとも、離れ離れになりますが、医師をすることには、変わりありません。

 

最高の技術を持っている人は、どこへ行っても勤まります。年を取ったら、良き指導者になることを期待してます。名選手、名監督に成れずは避けたいですね。

 

トロントへ行くと決めたその後

最終回の前の回で現場で水が漏れていて土砂崩れを起こした。あの時の藍沢の腕が埋まってるのを観た時、これもしかして黒田先生と同様に腕を切るはめになるんじゃないか?とそわそわしました。

 

けどさすが藍沢でしたね。土を被っただけだとは、奇跡としか思いませんでした。藍沢があの現場で命を落とさなくてほんとによかった。

 

だが藍沢は脳外科で頑張っていたそんな時にトロントの話が持ちかけられたまま救命へ戻り1人のピアニストの少女が原因でトロントへ行くのずっと迷いながらも少女が回復するのをずっと陰ながら見守っていた。

 

自分のせいだと思いながらトロントへ行くのを悩みながらも白石は藍沢の背中を押した。そして藍沢はトロントへ行くと決めた。果たしてトロントへ行ったあとの藍沢はどんな活躍をしているのかとても楽しみ。

 

藍沢先生は、みんなの精神的なリーダー

前回の最後に、藍沢先生の腕だけががれきの下から出てきているシーンが出てきて、最終回を見るまで気になって仕方がなかったです。

 

重症だったのは藤川先生の方だったことにも驚きましたが、藍沢先生が勢いよくがれきの下から起き上がるシーンも予想外でした。

 

白石先生が、救命の組織をこえたリーダーが出来る人材なら、藍沢先生は現場での精神的なリーダーかなと思いました。藍沢先生がいてくれるだけでフェローも落ち着くことが出来ますし、治療のシーンでも奇跡が起こるのではないかと期待してしまいます。

 

そして、白石先生が藤川先生の事故に取り乱してしまっても、我に返ることが出来たのは藍沢先生のおかげです。以前はクールにわが道を行く、という感じが強かった藍沢先生ですが、3の最終回では、先生自身も患者との関わりに悩みながら前に進んでいることが感じられて、親近感がわきました。

 

救命医師としての使命

救命医師は神ではない、助けられる命だけを助ける。常に現場での的確な判断で命を救っている完璧なる医師。

 

感情を表に出さない沈着冷静な一見冷酷な藍沢先生に思えるが、内心はピアニストとしての将来を閉ざしてしまった女子高生への責任を感じトロント行きを断るところは、白石先生達と変わらない深く患者を思う愛情深い人間であると感じます。

 

患者の立ち直りの希望が見えたことにより、現状に安穏としない、より高度な経験を積む為前進する。よって後輩が自立する為の指導も容赦ない。藍沢先生はまさしく人を救う為に存在する医師である。しかし、それは藍沢先生は独身だから可能だ。家族を持つのは救命師として困難だと自覚した頃、本人も家族も幸せだと思う。

 

ずっと藍沢先生のカッコ良さをみていたかった!

今宵ブルーシーズン3最終回の藍沢先生は全体的に出演シーンが少なかったようには思えますが、それでも事故に遭っても無事でいてくれて、更に命の危険があった藤川先生をギリギリで助けた藍沢先生の強さと技術力がとてもカッコいいシーンでした。

 

気になっていた白石先生との関係は恋愛関係には発展することなくて、とてもよに理解者として最後のドクターヘリを前にしてのシーンも絆が感じられて良かったと思います。

 

アメリカに行くことが決まりましたが来年に公開が決定したコードブルーの映画版ではアメリカに行くことを決めた藍沢先生がどのようなかたちで出演して、どのような活躍をする藍沢先生がみられるのか今からとても楽しみにしています。

 

コードブルー3最終回藍沢先生の評判まとめ

いかがだったでしょうか、今回は10人のコードブルーファンの方に意見を求めたのですが、やはりいろいろ見てますね。すごいです。

映画化もされるようですので、まだまだ楽しみですね!最後までお読みいただきありがとうございました。

 

最新のドラマ放送を見逃した方や、過去の放送を見返したいなら方は、
フジテレビ公式動画サービス『 フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

【無料動画フジテレビオンデマンド】31日間無料キャンペーン中【FOD】
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。[AD]

ドラマ・映画・バラエティーなどが、最大1ヶ月間も無料で試せます♪

↓↓詳細はこちらをクリック↓↓

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。
【無料動画フジテレビオンデマンド】31日間無料キャンペーン中【FOD】
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。[AD]