貴族探偵
みなさま、こんにちは。今回は毎週月曜夜9時に豪華キャストを揃え、記念すべき月9枠30周年作品ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ)より、第2話に厄神令子 役でゲスト出演した横山めぐみさんに注目し、彼女のプロフィールや経歴・結婚・離婚など、色々調べてみました。

では、是非ご覧ください。

貴族探偵 横山 めぐみさんのプロフィール


芸名    : 横山 めぐみ (よこやま めぐみ)
生年月日  : 1969年9月2日生まれ
年齢    : 47歳
出生地   : 東京都豊島区
身長    : 160cm
血液型   : O型
職業    : 女優
免許    : 普通自動車運転免許証
活動期間  : 1987年~
趣味・特技 : 料理・お酒・旅行
所属事務所 : オスカープロモーション

貴族探偵 横山めぐみさんの経歴など

横山めぐみさんは、中学・高校と陸上部に所属し、短距離とハードルを専門に活動していたそうです。
見て目からは想像できない、体育会系なのかもしれません。また高校時代は部活動の他にコピーバンドを掛け持ちで行っていたそうです。

そんな横山さんの学歴は東京都立竹早高等学校を卒業後、青山学院大学文学部第二部教育学科を卒業しています。勉強も出来たんですね。ちなみにお兄さんは元プロボクサーの横山智彦さんです。

1987年放送ドラマ『北の国から‘87初恋』(フジテレビ)で女優デビューします。友人に連れられて受けた、オーディションで30人の中から、純(吉岡秀隆さん)の恋人 大里れい役を勝ち取った事がデビューのきっかけです。

その後順調にテレビドラマや映画など多くの作品に出演し、女優としての地位を確立し2002年放送ドラマ『真珠夫人』(フジテレビ系列)で主人公の荘田瑠璃子役を好演し、一気にブレイクする。

現在までに多くの作品に出演し活躍を続けている。

スポンサーリンク

横山めぐみさんの結婚・離婚など

横山さんは1995年に6歳年上のナレーター大川泰樹さんと結婚しました。しかし2002年12月に、およそ1年の別居生活を経て離婚しています。離婚の原因について横山さんは「お互いの価値観の違い」と語っておられますが、『真珠夫人』でブレイクし多忙よるすれ違いが原因ではないかと言われています。

そして、2006年5月に再婚をしています。お相手は二之部守さんという方で、東京大学文学部卒業、ニューヨーク大学で経営学修士を取得し、現在はアメリカン・エキスプレス・インターナショナルの副社長を務めている超エリートです。また、現在までに2人の間にお子さんはいません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回、横山めぐみさんに注目し調べてみました。女優として順調に経験を積み上げてきており、息の長い活躍をしていることが分りました。

また、プライベートでは1度離婚をしましたが、現在は〝超″が付くほどのエリートの旦那様と再婚し、仲良く幸せに暮らしているようです。

今後も、多くのテレビドラマ・映画などに出演し活躍していく横山めぐみさんに注目し応援していきたいと思います。

では、今回はここまで。また。