貴族探偵

みなさま、こんにちは。今回は2017年4月17日月曜夜9時スタートのドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)から、先日 令嬢 玉村依子役で出演することが発表になった、木南晴夏さんに注目し彼女のプロフィールや経歴・恋愛事情など、色々調べてみました。

では、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

貴族探偵 木南晴夏さんのプロフィール

貴族探偵に出演される木南晴夏さんのプロフィールについて調べてみました。

氏名    : 木南 晴夏 (きなみ はるか)
生年月日  : 1985年8月9日生まれ
年齢    : 31歳
出生地   : 大阪府豊中市
身長    : 162cm
血液型   : A型
職業    : 女優・タレント
活動期間  : 2002年~
著名な家族 : 木南清香 (姉・女優)
趣味    : 食生活アドバイザー3級・パン(パンシェルジュ3級)・映画鑑賞・読書・ギャラリー巡り
特技    : 韓国語・英語会話・ダンス・バレエ・日舞
所属事務所 : ホリプロ

貴族探偵 木南晴夏さんの経歴など

木南晴夏さんは、幼少の頃より宝塚歌劇団の舞台に通い、姉と一緒に『ベルサイユのばら』ごっこに明け暮れ、当時から女優になるのが夢だったそうです。

2001年、高校在学中に「夏の高校野球PR女子高生」に選ばれ、同年『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION~21世紀のリカちゃんはあなた!!~』でグランプリを獲得し芸能界入りをする。

2002年、リカちゃん生誕35周年を記念しホリプロ所属の3人組みユニット「Licca」を結成。他メンバーは酒井彩菜さん・あびる優さん。メーカー公認・久保こーじさんプロデュースの女性歌手グループとして、2003年までの期間限定ユニットとして活動しCDリリースをする。

また、同年(2002年)に「テレ朝エンジェルアイ2002」に選出され、女優・タレントのMEGUMIさんらと女性アイドルユニットを組み、イメージビデオや写真集を発売するなど活動する。

2004年放送ドラマ『桜咲くまで』で女優デビュー。同年放送のバラエティー番組『不幸の法則』にて再現ドラマに出演し知名度が上がる。

2005年公開映画『ZOO』で映画初出演し、同年 舞台『花咲く港』で舞台初出演。
その後、テレビドラマをメインに舞台・映画と活動を続け、2009年大ヒット映画『20世紀少年』に出演し注目される存在になる。

以降、テレビドラマ・映画・舞台など多くのメディアで活躍を続ける。主演作品は少ないが数多くの連続ドラマなどに出演し、女優として活躍し続けている。

スポンサーリンク

貴族探偵 木南晴夏さんの学歴・姉など

木南さんは、兵庫県立宝塚北高等学校に通っていましたが、芸能活動を始めると共に、東京の学校に転校しています。その後、國學院大學文学部に入学し、芸能活動と勉強を両立し無事に卒業しています。

木南さんにはお姉さんがいるのですが、何歳離れているのか調べたのですが詳細は分りませんでした。お姉さんも女優をしており、ミュージカル舞台をメインに活動されています。昨年、晴夏が主要キャストで出演しているドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで、姉妹共演しています。お姉さんも物凄く綺麗な方です。美人姉妹で羨ましい。

貴族探偵 木南晴夏さんの恋愛事情など

そんな木南さんの恋愛事情はどうなのか、気になったので調べてみました。するとロックバンド「ONE OK ROCK」のベーシスト RYOTAさんの名前が出てきます。

もともと木南さんが「ONE OK ROCK」の大ファンで、彼らが映画『るろうに剣心』の主題歌を担当したことで、主演の佐藤健さんと仲良くなり佐藤さん主催の食事会で出会ったようです。

木南さんの方が4歳年上です。相当仲が良いようで、熱愛発覚当初から結婚秒読みと噂されてきましたが、現在まで結婚したという情報は見つかりませんでした。

破局の噂もないので、現在も順調にお付き合いしていると思われますが、本人達の公式な発表等無いので真相は分りません。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?今回は木南晴夏さんに注目し調べましたが、アイドルとして芸能活動をスタートした木南さんは、小さい頃から女優になるという夢を持っており、その夢を実現してきたことが分りました。

また、プライベートも順調のようですので、近い将来良い報告がありそうな感じもします。そんな女優 木南晴夏さんの今後の活躍を期待し応援していきたいと思います。

では、今回はここまで。また。