貴族探偵

みなさま、こんにちは。今回は毎週月曜夜9時に放送中のドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)の第11話(最終回)のネタバレ・あらすじ感想をお届けします。今回の記事もものすごいボリュームになってしまいました。もしよかったらブックマークしてくださいね!

 

スポンサーリンク

↓↓↓ 貴族探偵も!フジテレビ系のドラマ配信サービスです! ↓↓↓

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したい方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

まずは無料でお試し!
「FOD(フジテレビオンデマンド)」


貴族探偵 前回までのあらすじ


前回、依頼があり日本を代表する門閥 具同家のパーティー「スピカの宴」に招待された愛香。実はスピカの宴宛てに脅迫状が届き、貴族探偵に依頼したが断られた具同真希が依子に相談し愛香を紹介していたことが分かった。

 

愛香は脅迫状を送った相手が誰なのか突き止めるため捜査するが、その途中具同家の正式な後継者である弘基が貴族探偵の事を知っている事が分かり、詳しく聞くため弘基の部屋を訪ねに行く。

 

しかし弘基は何者かによって撲殺され死んでいた。愛香は自分の部屋に戻ろうとするが、葉子の部屋の扉が開いている事が気になり部屋の中へ。

 

そこには弘基同様撲殺された葉子の死体があった、部屋に戻り鼻形に電話し事件の事を伝えようとするが、愛香も何者かによって背後から頭を殴られてしまい気絶してしまう。果たして犯人は誰なのか?

 

貴族探偵 キャスト紹介

貴族探偵   : 相葉雅紀
高徳 愛香  : 武井咲
鼻形 雷雨  : 生瀬勝久
玉村 依子  : 木南晴夏
常見 慎吾  : 岡山天音
冬樹 和泉  : 田中道子
喜多見 切子 : 井川遥
謎(ギリ・秘書 鈴木) : 仲間由紀恵
佐藤     : 滝藤賢一
田中     : 中山美穂
山本     : 松重豊
具同 弘基  : 桐山漣
具同 真希  : 矢作穂香
具同 佳久  : 辰巳雄大
有岡 葉子  : 南沢奈央
国見 奈和  : 佐藤めぐみ
平田 早苗  : 高橋ひとみ
緒方 修   : 小松勇司

具同真希役の矢作穂香さんについての記事はこちら
矢作穂香、貴族探偵出演。古川雄輝が彼氏?

国見奈和役の佐藤めぐみさんについての記事はこちら
佐藤めぐみ、貴族探偵出演。花より男子にも出てた。

辰巳雄大さん(具同佳久役)小松勇司さん(緒方修役)についての記事はこちら
辰巳雄大と小松勇司が貴族探偵に出演、プロフィールや経歴など。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ GIRI登場

冒頭:貴族探偵についてと愛香の師匠 喜多見切子が亡くなった事をGIRIによる音声で説明。愛香は貴族探偵と事件を解決することが出来たら、切子の死の真相を教えてもらう約束をしていた。

 

そんな中、愛香の元には1通の依頼が舞い込み、捜査のため具同家の誕生パーティー「スピカの宴」に潜入する愛香。宴の最中に1年前に葉子の恋人 緒方修が亡くなったことが事故では無いことが分かり、動揺する一同。

 

そして、その夜愛香は弘基と葉子の遺体を発見。愛香も殴られ・・・・倒れた愛香を抱きかかえ連れて行ったのは貴族探偵、全ての謎が明かされる最終話お楽しみくださいというナレーションで始まる。

 

目覚めた愛香は殴られた頭の痛さで顔を歪ませる。「お目覚めになりましたか?」と貴族探偵が問いかける。「なんで、あなたが?」と驚く愛香。具同家から依頼を受けており、昨夜到着したと説明しする貴族探偵。そこは星見荘の敷地内に貴族探偵がテントを張った中だった。

 

弘基と葉子の死体を貴族探偵が発見しており、星見荘内は既に官憲達が集まっており、捜査を開始していた。襲われた愛香を貴族探偵が運び、自分の医師を呼び適切な処置を施したと説明する貴族探偵。元々たいした脳ではないが異常はないと皮肉も付け加えると、ムッとした表情の愛香。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 愛香と貴族探偵

美しいご婦人達を待たせていると立ち去ろうとする貴族探偵に、約束は覚えていますよね?と呼び止める愛香に、襲われたのだから今回は休んでいた方が良いと氷嚢を差し出し立ち去る貴族探偵。立ち上がろうとするが頭が痛く立ち上げれない愛香。するとそこに鼻形が現れ「大丈夫か?」と心配する。

 

昨夜電話の途中で「ウッ!」と言いバタンとなり、それから何度電話をかけても繋がらないし、襲われたんじゃないかと思い取り合えずカレーを食べて寝ていたら、執事の山本さんから連絡があり駆け付けたと相変わらずツッコミどころ満載の説明をする鼻形。

 

犯人の姿を見たか訊ねる鼻形に、背後からだったので見れなかったことを伝える愛香。現場には争った形跡は無いので、犯人は恐らく顔見知り別荘にいた人間でほぼ決まりと説明する鼻形。

 

自分にも捜査させて欲しいとお願いする愛香に、今回は愛香に捜査させるなと貴族探偵からも言われているからダメだと言う鼻形。後で捜査状況は教えると言う鼻形に、貴族探偵も重要な容疑者と考えて欲しいと言う愛香。

 

弘基は貴族探偵の事を知っており、話しを聞きに部屋に行くと殺されていた。全てが貴族探偵に仕組まれているような気がする。貴族探偵の罪を暴く最初で最後のチャンスかもしれないと言う愛香。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 脅迫文

脅迫文を鼻形に見せる真希。そして何か起こる可能性があるため、探偵の愛香に来てもらっていたと説明する。常見が1年前に緒方修が事故で亡くなっている事と葉子が緒方の恋人だった事を鼻形に伝える。すると奈和は死んだ緒方の彼女を連れて来た佳久が仕組んだんじゃないかと疑う。

 

「それはどういう意味ですかな?」と訊ねる鼻形に、弘基が死んだら佳久が具同の後継者になるからと話すも、佳久にそんな度胸は無いかと笑う奈和。すると、せっかくスピカの宴で集まったのだから星の話しでもと真希の手を握る貴族探偵。

 

奈和は「おかしくなってしまいそう」と言い貴族探偵に寄りかかるように甘え、「あなたのような方がいてくれて、本当に心強いです」と言う奈和。「私で良ければ何日でも介抱しますよ」と返す貴族探偵。

 

1年前の事故が背景にあるようだ詳しく当時の話しを聞かせてもらえませんか?と言う鼻形に、「傷ついてるご婦人に無礼な態度取るのは止め、それより現場を見てきたらどうだ?私の使用人が先に事件を解決してしまいますよ!」と言う貴族探偵。

 

「ですね!」と立ち去ろうとする鼻形に、「ちなみに女探偵さんは?」と問うと、屋敷内に移動させ使用人の平田さんに介抱してもらっていると説明を受ける貴族探偵。

 

スポンサーリンク

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 平田の監視

その頃、愛香は平田の目を盗み捜査状況を確認しようと部屋を出たいが、平田の監視にあい部屋で大人しくしていた。

 

鼻形が弘基の殺害現場である部屋に行くと、由緒ある具同家の嫡男が殺害された重要な事件であると既に山本が捜査していた。念入りに捜査するよう御前から指示があったと言い、鼻形に詳しく説明する。

 

凶器は部屋にあった獅子座の彫刻であり指紋は拭き取られていた。弘基は彫刻の台座部で後頭部を殴られおり、死亡推定時刻は昨夜の0時から1時の間と説明する山本。常見が合っている一言。争った形跡は無く顔見知りの犯行だろうと伝え、他にテーブルの上にある小切手が気になると言う山本。鼻形が小切手を見ている間に山本は立ち去っていた。

 

続いて葉子の殺害された部屋を訪れる鼻形。和泉が来ており、中では田中と佐藤がアメリカの映画で見るような特殊なメガネをかけ捜査していた。

 

弘基同様に葉子も鈍器で殴られ殺害されており、前頭部に陥没があり死亡推定時刻は昨晩の1時から2時の間と説明する佐藤。つまり弘基の後に葉子が殺されたと説明する常見。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 右肩を脱臼

気になるのは葉子は右肩を脱臼しており、状況から察するに背後から腕の関節を極められている時に、前方から別の誰かが殴り倒れた拍子に肩関節が脱臼したと考えられると見解を述べる佐藤。犯人は2人組で間違いないと言う佐藤。

 

凶器は隣の愛香の部屋に落ちていた乙女座の彫刻で間違いないと田中が説明。台座部の2カ所の角に葉子と愛香の血痕が付着していた。星座の彫刻は星が好きな真希が各部屋に別々の物を置いており、乙女座の彫刻は葉子の部屋にあったと証言を取ってあると言う佐藤。

 

つまり葉子をこの部屋で殺害し、遺体を目撃した愛香を隣の部屋まで追いかけて殴ったと簡潔に説明する常見。指紋はほとんど残っておらず拭き取られた様子だと言う佐藤。ティーカップが2つ使用されており、事件後に洗われた形跡があると説明する田中。

 

テーブルの上に汚れがあり、灰皿の中に少し紅茶の液体もある。室内には喫煙をした臭いがあるが別荘にいた人間は全員タバコを吸わない、1つの椅子に濡れた後があり入り口から外の星を見るテラスまで水滴の跡があると次々と手掛かりが見つかる。

 

雨に滲む月は極上の趣きであり、場合によっては雲間から覗く1等星の輝きをめでる事も出来ると佐藤が言うと、雨の中そんな楽しみ方する人います?と鼻形が呟く。

 

使用人3人は顔を見合わせる。室内にあるレインコートは使用されておらず、外から誰か入ってきた可能性があるんでは?と鼻形。そこに和泉が現れ葉子のバックからICレコーダーが出て来た事を報告する。

 

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

貴族探偵 最終回第11話あらすじ スピカの宴の始まり


その頃、貴族探偵は真希からスピカの宴は母を小さい頃亡くし、父が亡くなり2人だけになった真希兄妹の為に、弘基と奈和が開催してくれたのが始まりと説明していた。真希はスピカが好きで、あの青白い輝きの様に静かな思いを宿せ、それが具同の分家として生まれた者の生き方だと父から教わったと語る。

 

一方、愛香は平田の様子を伺っていた。ウトウトと居眠りを始めた平田から逃げるように部屋を出ようとした時、「こんちは!」と大声で部屋に入って来た鼻形。驚き目を覚ます平田。驚く平田に代わると伝え、愛香と2人きりに。田中がまとめた捜査状況を持ってきた鼻形。そして使用人の3人が今日はいつもと違く、現場検証終了後テントに籠り何やらコソコソやっていると愛香に伝える。

 

使用人3人はテント内で相談している。山本は初めて御前の前で推理を披露した時の話しを語る。緊張していた自分に「山本自分の信じる推理を述べるが良い。どんな事態が起きようとも全ての責任は主であるこの私が取る」とまだ幼かった貴族探偵が言ってくれたと語る。

 

そして自分達が正しいと思う推理を述べることが自分達の務めだと2人に問いかける山本。2人は考え言葉が出てこない。

 

愛香は田中がまとめた捜査状況を確認していた。全員にアリバイは無く、貴族探偵が愛香を発見したのは午前2時。真希の証言で各部屋には別々の彫刻が置いてあり、凶器は葉子の部屋の乙女座の彫刻。

 

葉子の荷物からICレコーダーが見つかり、緒方死亡の件で弘基と奈和の会話が録音されていた。緒方の事件が根っこにあるように思えるが、貴族探偵による口封じではないかと語り出す鼻形。貴族の命を受けた殺し屋鈴木が、星明りのもとやって来て素早くやった事だと言う鼻形。“星明り”という言葉が気になり考え愛香は何かに気付いた。真相が分かったと言う愛香。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 弘基殺害は葉子が犯人

貴族探偵のテント内に集められた事件関係者、貴族探偵から「こちらの女探偵さんが事件の真相を解明されたそうです」と説明を受け「私が推理を語らせて貰います」と話し出す愛香。

 

しかし山本が「お待ちください。今回の事件の真相は我々の口から申し述べるべきだと思います。先に推理を語ることをお許しくださいませんか?」と貴族探偵に問いかけ了解を得る。

 

山本が推理を語り出す。挨拶も早々に「具同弘基を殺したのは誰なのか?」と訊ねる鼻形。すると「ここには居ません」と伝え、弘基殺害は葉子が犯人で事件の発端は1年前の緒方の亡くなった事故だと説明。

 

緒方は弘基のジェットスキー操縦による事故にあい死亡し、奈和と口裏を合わせ単独事故に見せかけた。ICレコーダーには2人の昨夜の会話が証拠として残っていると説明。

 

葉子は慎重だった彼が亡くなり疑いを持ち、スピカの宴宛てに脅迫状を送りカマを掛けた。脅迫状の存在で出席者からボロが出るのを待ち、弘基と奈和の会話を録音。

 

それを証拠に弘基に真相を語るよう迫ったが、弘基はそんなもの証拠にならないと相手にせず、お金で解決しようとした。その為、葉子は弘基を殺害。真相を隠していた奈和にも強い怒りを抱き、弘基殺害後に奈和の部屋を訪ねた。そして後で自分の部屋に来るようお願いする。

 

スポンサーリンク

貴族探偵 最終回第11話あらすじ テラスにいたある人物

葉子が自分の部屋に戻ろうとした時、テラスにいたある人物と出会ってしまい葉子の部屋で一緒に紅茶を飲むことに。そこに奈和が訪ねて来たので、その人物は部屋の奥へ隠れ姿を消した。

 

奈和は自分の部屋を訪ねて来た葉子が脅迫状の送り主であると疑っており、葉子の部屋に入る早々弘基の死体を見た事を告げる。そして具同の嫡男を殺した葉子はもうお終いだと告げ部屋を去ろうとした時、葉子は乙女座の彫刻を手にし殴りかかろうとした。

 

それを部屋の奥で見ていた人物が止めに入り、暴れる葉子の腕の関節を極めた。奈和は落ちた彫刻を咄嗟に拾い葉子を殴りつけてしまう。床に倒れた葉子を呆然と見つめる奈和に、その人物は室内の指紋を拭き取り証拠を消すべきだとアドバイスしたと推理を披露した山本。

 

「その人物は、例え殺人者であっても女性を大切にされる方なのです。」と告げ、しかしそこで愛香が部屋に入ってきてしまい、警察に連絡するため自身の部屋の戻った愛香を追いかけ、奈和と自分が逮捕される事を避ける為に、背後から愛香を殴った。「殺意が無かった事を私は信じています。その証拠に愛香を運び、すぐに医療処置を取った」と語る山本。「まさか?その人物は?」と驚く鼻形。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 高貴な方


テラスからの続く濡れた痕跡、テーブルのシミと灰皿の紅茶、葉巻の臭いも一応の証明になる。

誰が着たのか分からないレインコートに袖を通すことが出来ない高貴な方。(山本)
テーブルのシミと灰皿の紅茶はコッタボスを楽しんだ証。(田中)
現場に残された芳醇な香りは1997年キューバ産の葉を使った特注品の残り香。(佐藤)

と3人それぞれが説明し、御前が殺人を幇助したとしか申すことが出来ない状況であると山本は告げる。

 

そして愛香に推理が同じか訊ねる。愛香は「こんな時ぐらい自分で言い訳をしてみたらどうです?」と貴族探偵に突きつける。「言い訳などという雑事は貴族のする事ではないからね」と返し、「私は常々自分の信じる推理を語れと伝えている。使用人は私の命令を守ったまでです」と続けた。さらに「良かったですね女探偵さん、師匠の仇が討てて」と愛香に投げかける。

 

鼻形が貴族探偵を逮捕しようとした時、愛香が「待ってください。その人は犯人ではありません」と止める。師匠を殺した貴族探偵を許すことは出来ないが、無実の人を放って置く訳にはいかないと告げ、今から自分の推理であなたを救ってあげますと伝える。「あなたが?この私を?」と聞き返す貴族探偵。

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。

貴族探偵 最終回第11話あらすじ いつもと逆のパターン


「山本さんたちは惜しいところまでいっていました」と、いつもとは逆のパターンで語り出す愛香。弘基を殺害したのは葉子であり、葉子の部屋にいたのは貴族探偵だが葉子を殺していないと告げる。そして葉子の部屋で貴族探偵がお茶を飲んでいたのは葉子では無いと語る。鼻形が「じゃぁ誰と飲んでいたんだ?」と訊ねると、「真犯人です」と言い切る愛香。

 

真犯人の目的は元々は弘基を亡き者にする事であり、その為に恋人を亡くし失意の底にいた葉子に近づき、真相を探るために脅迫文を作ろうと誘い、弘基を殺害するよう仕向けた

 

葉子の恨みを利用し邪魔な弘基殺害に成功したが、ICレコーダーの録音内容から実はその人物も1年前の真相を知っており黙っていたとバレてしまった。録音内容が不自然な所で終わっており、奈和に会話の続きを問う愛香。1年前の真相を実は真希も知っていたのでは?と。

 

葉子は弘基殺害後に真希の部屋を訪れ、兄の佳久も呼び出しICレコーダーを突きつけ問い詰めた。録音内容には、真希も現場を見ており口止めしていると弘基が語っていた。佳久は知らなかった。怒りに任せ彫刻で真希に襲い掛かる葉子を佳久が止め、落ちた彫刻を真希が拾い葉子に殴りかかり殺害してしまった。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 自分の部屋であるように

遺体を自分の部屋に置いとく訳にはいかず、真希はICレコーダーの自分が不利になる所を消し、奈和が犯人に間違えられるようにし、葉子の部屋に行きバックの中にICレコーダーを忍ばせた。後は葉子の遺体を運び込むだけだったが、テラスで雨の中空を見ていた貴族探偵と出会ってしまった。

 

真希は葉子の部屋が自分の部屋であるように見せかけ招き入れた。その時、貴族探偵は部屋にみずかめ座の彫刻がある事に気付いた。貴族探偵が帰った後、遺体を葉子の部屋に佳久と移し、佳久を部屋に返した後に彫刻を入れ替えに行ったが、そこに愛香が現れ遺体を見つけてしまった。

 

まだ指紋を拭き取るなど隠蔽が終わっていなかった真希は、愛香の部屋まで追いかけ乙女座の彫刻で殴りつけてしまった。真希の好きなスピカは乙女座を構成する星であり、大好きな乙女座の彫刻をそんなことには使いたくなかったはずだと語った愛香。

 

「証拠はあるんですか?」と問う真希に、私の推理が正しければ彼が証明してくれるハズと、貴族探偵に問いかける。貴族探偵は昨夜の密会を認める。すると「ずっと分家だ派流だとバカにされ続けて」と胸の内を明かす真希。奈和が真希に詰め寄るが佳久に止められ、貴族探偵からも「1年前の事件を隠蔽しなければこんな事にはなっていない」と指摘を受ける。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 同じ場所で輝き続ける


佳久は「自分が不甲斐ないばかりに」と真希に謝る。「星が同じ場所で輝き続けるように、人間は生まれ持った境遇を変える事はできない。悲しいさだめですね」と告げる貴族探偵。「そうでしょうか?生まれとか家柄なんて関係ない。誰だって何処に居たって、そこで頑張っていればいつか絶対輝ける」と語る愛香。

 

その後、愛香は使用人3人に対して、ワザと推理を間違え貴族探偵を憎む自分が助けるか試したのか?と問う。自分が正しいと信じる推理を述べただけと言う山本。愛香は真相に辿り着いていたそれが全てですと言う田中。見事な推理でございましたと言う佐藤。

 

そこに貴族探偵が現れる。愛香は「約束です。師匠の死の真相を教えてください」と言うが、「私の口からですか?御冗談でしょ。真相の解明などという雑事に貴族は加担などしません」と告げ去って行ってしまう。

 

愛香は事務所に戻る。すると切子が待っており「おかえり」と迎える。切子の死の真相を解き明かせなったと言う愛香。「今回は事件を解決したんでしょ?なら私がいなくなってももう大丈夫よね?」と言い、愛香の手を握り「あなたは私の自慢の弟子よ」と告げ去って行く。愛香はいつもと違く手の温もりを感じた事を不思議がる。そして追いかけるがもう姿は無かった。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 切子は生きていた

飲みかけのワイン。そしてグラスに付いた口紅の跡。机の上に残されていたプレゼント。中を開けてみると・・・

 

その頃、切子は貴族探偵の車の中にいた。「良かったのですか?説明をしなくて?」と問う貴族探偵。「言い出せなくなって、それに怒りそうだし弟子に怒られるの嫌じゃない?」と返す切子。手の込んだ嘘を付いたので驚く顔を見るのが醍醐味じゃ?と貴族探偵が言うが、確かに見たかったけど愛香が立派に独り立ちしたのを見れただけで十分と話す切子。

 

愛香は切子からのプレゼントの「高徳愛香探偵事務所」という看板を取り付けていた。そして「喜多見切子探偵事務所」という看板を箱にしまう。すると後ろに使用人3人が立っていた。驚く愛香。

 

「お邪魔致します。真相の説明などという雑事は使用人の務めですうえ・・・その様子だともうお気づきですね?」と話す山本。「まさか師匠は・・・」と愛香。「生きておられます」と続ける山本。涙が溢れる愛香、そして「どういうことですか?」と訊ねる愛香。

 

佐藤が説明を始める。全ての発端は香港の大手海運企業の経営者から社内調査を依頼された切子が、密輸入に加担していた会社幹部の不正を暴いた事に始まり、この件で利益を失った政宗是正から命を狙われるようになったと説明。政宗是正は貴族探偵とは別人だった。

 

貴族探偵 最終回第11話あらすじ 死んだように見せかける依頼


VTR再現で貴族探偵役に鼻形。切子役に田中。鈴木役に山本で演じる。政宗から執拗に狙われていた切子は1年前に貴族探偵に死んだように見せかけるよう依頼をした。愛香を危険に巻き込みたくないと。貴族探偵はその依頼を受け、秘書の鈴木に殺したように見せかけるよう指示し実行した。依子も愛香の応援に駆けつけていた。

 

そして、切子は姿を消し事務所の隣の部屋で、愛香を見守り続けていたと知る。政宗とは貴族探偵が直接話をつけ、無事に切子は自由の身になったと説明した。事件現場に貴族探偵一行が来ていたのも愛香を見守る為だった。お礼を言う愛香。別れの挨拶をし頭を下げる4人。

 

次に愛香が頭を上げると、そこには秘書の鈴木の姿が。驚く愛香。そして携帯アプリ「ギリ」も鈴木だったと知り嬉しそうな愛香。

 

一方、切子は貴族探偵に別れを告げ旅立とうとする。そこに愛香が現れ「使用人の無粋な心遣いをお許しください」と貴族探偵が切子に言い、愛香と切子は再会を果たす。

 

「私のために」と言う愛香に、「あなたの為じゃないわよ、そろそろ任せてのんびりしようと思って」と話す切子。イタリアの貴族と結婚しに旅立つと言う切子。暇になったら趣味程度に探偵をたしなむので「私も貴族探偵ね!たまには遊びにいらっしゃい。チャオ!」と言い残し去って行く切子。

 

愛香は貴族探偵に頭を下げ礼を言う。しかし今回の事件を解決したのは私なので、今後は“女探偵”ではなく“探偵”と言ってくださいと言う愛香。しかし、今回の依頼は貴族探偵からのもので、愛香も貴族探偵の道具に過ぎず事件を解決したのは私だと言う貴族探偵。

 

「またどこかの現場でお会いすることがあれば、その時は楽しませて下さいね・・・・・“探偵さん”」と言う貴族探偵。「一つだけ言いたいことがあるんです」と言う愛香。「なんです?アバンチュールのお誘いですか?」と返す貴族探偵。少し考え「はい」と答える愛香。2人は手を取り近づく顔・・・・

 

「二人で何やってんだよ!」とテント内に入る鼻形。そこには誰もいない「いつのまにまに??」と呟く鼻形。

 

第11話(最終回) 完

 

まとめ・感想


いかがでしたでしょうか?とうとう最終回も終わってしまいましたね!切子は生きており、隣の部屋で見守っていたという内容、以前にもしかと予想したものがあってました!

でも、ハッピーエンドで良かったです。それにしてもやっぱり、生瀬さんがいると面白いですよね!

続編はあるのでしょうか?ぜひ続けてもらいたいですね。

では、今回はここまで。また。

 

【貴族探偵】最終回11話動画をpandoraやデイリーモーションで見る方法は??

 

↓↓↓ 貴族探偵も!フジテレビ系のドラマ配信サービスです! ↓↓↓

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したい方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

 

まずは無料でお試し!
「FOD(フジテレビオンデマンド)」