CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班

引用:https://ameblo.jp/crisis-drama/

みなさま、こんにちは。今回は2017年4月11日火曜夜9時スタートの注目のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ)から、ゲスト出演する小市慢太郎さんに注目し彼のプロフィールや経歴・恋愛事情など、色々調べてみました。

では、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 小市慢太郎さんのプロフィール


CRISIS 公安機動捜査隊特捜班にゲスト出演される小市慢太郎さんのプロフィールについて調べてみました!

氏名    : 小市 慢太郎 (こいち まんたろう)
本名    : 小市 義行 (こいち よしゆき)
生年月日  : 1969年2月15日生まれ
年齢    : 48歳
出生地   : 大阪府大阪市
身長    : 173.5cm
体重    : 62kg
血液型   : B型
職業    : 俳優
活動期間  : 1990年~
趣味・特技 : 殺陣・絵画・神楽舞・旅行・釣り・水泳・スキー
所属事務所 : Sai

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 小市慢太郎さんの経歴など

小市慢太郎さんの出身校は、中高一貫の進学校である明星高校で、6年間ソフトテニス部に所属していたそうです。全国ベスト8の実績があるそうで、相当な腕前ですね。

高校卒業後、同志社大学に進学。そこで小劇場の手売りを手伝ったことがきっかけで、学内の演劇サークル「第三劇場」に誘われ、所属し演劇活動を始める。

もともと小さい頃、盆・正月に親戚が集まった時に大人達からリクエストされ、子供同士で寸劇などをし、楽しそうに喜ぶ大人達を見るのが嬉しかったようで、それが役者を目指した動機の1つだそうです。また、俳優が旅番組のレポーターをしているのを、好きでよく見ており憧れてたのも動機の1つとの事です。

小市慢太郎さんは「第三劇場」で劇団員として活動している時に、当時人気を博していた「劇団M.O.P」を主宰していたマキノノゾミさんの目に留まり、「劇団M.O.P」に参加することになり、劇団が解散する2010年まで在籍し、主に主役として活躍していたようです。

2010年までは舞台をメインに活動していたが、劇団解散後はテレビドラマ・映画・CMなどに活動の場を変え、2011年放送のNHK朝の連続小説『てっぱん』に出演し、その演技が高い評価を受け注目された。

現在も、テレビドラマ・映画・CM等の映像俳優を主なフィールドとし、繊細な表現力・精密な演技力に定評があり活躍を続けています。

スポンサーリンク

小市慢太郎さんの結婚・恋愛事情など

白髪の似合うダンディな小市慢太郎さん、やはり恋愛関係が気になるところなので調べてみました。

しかし、小市慢太郎さんはプライベートな事は公表しないスタンスを取っており、結婚や彼女などの情報は一切不明でした。一部の噂で女優のいしのようこさんと結婚しているという噂もありましたが、信憑性に欠けます。これだけ渋い小市慢太郎さんなので近い将来〝結婚していた″〝熱愛中″などのスクープがあるかもしれないですね。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?今回、小市慢太郎さんに注目し色々調べましたが、劇団所属で舞台をメインに役者として下積みを重ね、劇団解散後は映像俳優とし多くのメディアで活躍を続けているという事が分りました。

今後も、その積み重ねてきた演技力で多くの場で活動し活躍していくこと間違いないと思います。
そんな小市慢太郎さんを、これからも応援していこうと思います。

では、今回はここまで。また。