CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班

引用:https://ameblo.jp/crisis-drama/

みなさま、こんにちは。今回は2017年4月期の注目のドラマをご紹介します。

2017年4月11日フジテレビ系列で火曜夜9時スタートのドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ)は、直木賞作家の金城一紀さんが自ら原案・脚本を手掛ける、骨太のアクションエンターテインメント作品です!

スポンサーリンク

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班のあらすじ

元自衛隊員の稲見朗と元外事警察の田丸三郎が所属する公安機動捜査隊特捜班は、各分野のスペシャリスト5人が集結した警視庁警備局長直轄の秘密部隊。

それぞれがスネに傷を持つ一癖も二癖もあるメンバーばかり。そんな特捜班の5人が、自身の正義感と残酷な現実の間に挟まれ苦悩しながらも、常識では計れない事件に脅かされる現代で、テロリストや新興宗教団体、軍事スパイ、麻薬密売組織、時には国民を守るべき政治家と想像をはるかに超える相手が起こす、国家を揺るがす規格外の事件に、規格外の男たちが立ち向かう物語です。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の主要キャスト紹介

・小栗旬(おぐり しゅん)

1982年12月26日生まれの34歳。小6の時にオーディションに応募し、その後エキストラとして活動する。1998年ドラマ『GTO』(フジテレビ)にてレギュラー出演し、いじめられっ子役を熱演。2002年ドラマ『ごくせん』(日本テレビ)で注目される存在となり、2005年ドラマ『花より男子』(TBS)の花沢類 役で一気にブレイクする。その後数多くのメディアで活躍を続けている。

 

 役 : 稲見 朗

ある特殊任務で心に深い傷を負い除隊した過去がある、元・自衛隊隊員の捜査官。傷を隠すように周囲には明るく接している。派手な立ち回りで犯人を制圧する。

・西島秀俊(にしじま ひでとし)

1971年3月29日生まれの46歳。1992年から俳優活動を開始、翌年に最高視聴率30%超えのドラマ『あすなろ白書』に出演し注目を浴びる。デビュー当初はアイドル俳優的な立場だったが、本格派の俳優を目指し事務所を退職。以降、地道に役者としての経験を積み上げ2002年北野武映画『Dolls』出演で、再び注目されその後数々の話題作に出演し現在のブレークに繋がっている。

 役 : 田丸 三郎

真面目でストイックな性格。冷静沈着な行動で犯人を追い詰める。公安部外事課にかつて所属していたが、ある事件をきっかけに異動を命じられた後に、特捜班に引き抜かれた。

スポンサーリンク

・田中哲司(たなか てつし)

1966年2月18日生まれの51歳。妻は女優の仲間由紀恵。高校卒業後上京し音響系の専門学校に通っていたが、1年で退学しその後日本大学藝術学部演劇学科に進学し演劇を勉強する。舞台をメインに活動していたが、近年ではテレビドラマ・映画などでも名バイプレーヤーとして幅広く多くの作品で活躍を続けている。

 役 : 吉永 三成

仲間思いで、常に冷静に班を指揮する特捜班の班長。元警視庁捜査一課の刑事。取り調べの名手。

・野間口徹(のまぐち とおる)

1973年10月11日生まれの43歳。大学在学中に演劇サークルにて演劇活動を開始する。舞台での活動をメインにしていたが、2007年ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』にレギュラー出演したのを機にテレビドラマ・映画・舞台と様々な仕事が入るようになり活躍を続ける。

 役 : 樫井 勇輔

元機動隊爆発物処理班で特捜班のメンバー。爆弾物の処理や製造に精通しているスペシャリスト。抜群の嗅覚を持っており、においが色分けされて見える「共感覚」と呼ばれる特殊能力を持っている。

・新木優子(あらき ゆうこ)

1993年12月15日生まれの23歳。小学生の時にスカウトされ芸能界入り。2008年映画『錨を投げろ』で主演し女優デビュー。2014年雑誌『non-no』の専属モデルとなり注目を浴び映画『風のたより』や『インターン』、テレビドラマ『ラブラブエイリアン』(フジテレビ)など主演を務め活躍を続ける。

 役 : 大山 玲

サイバー情報分析のスペシャリストで凄腕の元ハッカーの特捜班メンバー。クールに見えるが1心に闇を抱えている。

・石田ゆり子(いしだ ゆりこ)

1969年10月3日生まれの47歳。実妹は女優の石田ひかり。高校1年の時に自由が丘でスカウトされモデルとなる。その後キャンペーンガールなどを経て1988年ドラマ『海の群星』(NHK)で女優デビューし、テレビドラマ・映画・舞台・声優と幅広く活躍を続けている。

 役 : 林 千種

2年間家を空けて帰ってこない夫(林 智史)を待つ妻。夫がいない間 自分を支え続けてくれる田丸との関係に変化が・・・・

・長塚京三(ながつか きょうぞう)

1945年7月6日生まれの71歳。1974年仏映画『パリの中国人』にオーディションで合格し俳優デビュー。デビュー当初は悪役や傲慢なエリート会社員役などの憎まれ役が多かったが、CMなどの影響で徐々に憎まれ役から離れていき、現在では誠実な役が主流になっている。俳優 長塚圭史の父であり、義理の娘が女優の常盤貴子である。

 役 : 鍛冶 大輝

警察庁警備局長で、公安機動捜査隊特捜班を自身直轄の秘密部隊として組織した、いわば特捜班の生みの親。極めてドライかつ合理的な考え方をする切れ者で、誰もその本心をうかがい知ることはできない。

・飯田基祐(いいだ きすけ)

1966年8月2日生まれの50歳。1990年~1998年まで劇団員として活動。その後テレビドラマ・映画など数々の作品に出演する実力派の俳優。憎まれ役に定評があるが、爽やかな役や真面目な役と幅広く演じ活躍を続ける。

 役 : 青沼 祐光

公安機動捜査隊特捜班に任務を言い渡す、鍛冶の忠実な部下。

・眞島秀和(ましま ひでかず)

1976年11月13日生まれの40歳。1999年映画『青~chong~』で俳優デビュー。日本映画学校卒業制作として制作された同映画で主演を演じ役者としての活動を開始する。同映画は後の映画『フラガール』や『悪人』の李相日監督の監督デビュー作品である。現在まで数多くの映画・テレビドラマ・CMなどに出演し活躍を続ける。

 役 : 林 智史

林千種の夫で、田丸の手引きで新興宗教団体に出家信者として潜入し、公安の協力者として諜報活動行っている。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?想像するだけで楽しみです。鍛え抜かれた肉体と抜群の身体能力でアクション俳優としても定評がある、小栗さんと西島さんが、1年も前からアクションの訓練を受けてきたということですので、物凄いスケールのアクションドラマになるんじゃないでしょうか?

しかも、5年も前から小栗さんを主演に据えて構想を練ってきた作品だそうなので、もう期待せずにはいられません。みなさまも是非、毎週火曜夜9時はドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で!!

では、今回はここまで。また。

↓↓↓ フジテレビ系のドラマ配信サービスです! ↓↓↓

最新のドラマ放送を見逃した方や
過去の放送を見返したいなら方は、

フジテレビ公式動画サービス
フジテレビオンデマンド 』で視聴できます。

ドラマ・映画・バラエティーなどが
最大1ヶ月間も無料で試せます♪

まずは無料でお試し!
「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ見るならFOD
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回1ヶ月無料です。